Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピースを縫ってみました

やや涼しい一日、買い置きの(特売)生地&パターンを使ってワンピースを縫ってみました。

型紙は「**at.tach.ment**」さんのものです。
(探しましたが現在サイトが見つかりません)

すでにカット済みで、布に置いてすぐにカットできるパターン。(縫いしろ有)
初心者にもわかりやすい作り方レシピ付きで購入しました。

型紙の配置は「輪にして裁断」「バイアス」などの型紙の指示もあり問題なしでした。(ホッ)

ところが、型紙の指示を布地に写す段になって、チャコペーパーの発色がすこぶる悪い!!
ちっとも色がつかない・・・・説明書を読んでも使い方に間違いなさそうだけど(T_T)
※縫いしろありタイプの型紙----私の古い記憶では、チャコペーパーとルレット・・・・!?

仕方がないので型紙を折り曲げながらチャコで太い線を・・・・
不器用事情により布地の表に書くことになったり・・と苦戦しました。
チャコペンは古くて書けなくなっていたし(-_-;)

何とか布を切った段階がこれ。
ワンピース布裁断

 作り方は首元からヨーク、身ごろ、袖とつけていき、まとめて脇を縫い、裾を仕上げるという手順でした。

型紙からの縫い物なんてうん十年ぶり・・・しかもきちんと仕上がった事もないような・・・。
不安を抱えたスタートながら、つくり方を見ながら一つ一つ進めていくと、平面の布が、だんだん服っぽく見えてきました。嬉しいですね~♪

休み休み続けていくと、なんとか夜に出来上がりました。
ワンピース出来上がり

着てみると、身ごろ部分がかなり大きいユッタリサイズです。
-----前にダーツ6本+後ろギャザー 涼しそうでいい感じです。
ヨークの下部分などは、かぶせステッチが入ったり、かなりしっかりした感じもgoodです。

夏にラクラク&涼しそうですごく気に入りました。(今回の布はコットン100%)
犬の散歩にもいいかなぁ?
※ちょっとガラが若作りなのは特売ゆえのご愛嬌で・・・っ


近く同じ型紙を使って、もう一着作ってみようと思っていますっ♪
今度は身ごろ部分の分量をもう少し減らし、袖をパフパフしないように作りたいなぁと思っています。
(まぁ年齢的に・・・袖の補正は私には無理かもしれませんが)

縫いながら、娘時代に学校で採寸~原型を作り、型紙をおこしたり、出来合いの型紙の体型に合わせて補正をして作品を仕上げたりしたことを思い出しました。
~基礎はしっかり習っていたようですが、なにせ落ち着きも集中力もなく・・・

当時の学校作品をその後着用した記憶もないので、たぶんトンデモ作品になっていたことでしょう。
当然好きでもありませんでしたし。


ところで、ワンピづくりをもっと早くしたかったのになかなか実行できなかったのは・・なんといっても時間とスペースの確保でした!

いつもはものがゴチャゴチャしているテーブルを片づけるところから裁縫のスタートなんて・・・。(自業自得ですが)

なんかソモソモが面倒くさいとか----。気持ちと体力と、家事に余裕がないとはじめにくいと感じていましたが、次は、二日かけてつくる程度の労力でチャレンジしたいと思います。
今回苦戦した型紙を写す手順については、もう少しリサーチし道具をそろえておきたいと思いますっ!

それにしても やってみるとすごく楽しかった。
ミシンが常設できる場所があれば、もっと気軽で楽しいと思いますが、現在の住宅事情(+防災事情)では我が家ではムリそうです。残念。


残り夏布在庫・・・ワンピースなら3着分も・・・夏が終わらないうちにしないと・・・(^_^;)






スポンサーサイト

ゴムのスカートを縫ってみた

昨日ゴムのスカートを縫ってみました。
   ~昨年作るつもりで購入した特売の生地なので柄はご愛嬌です。(外では着ません)

このスカートは私の定番で、手持ちのものがボロくなると新しく幾つか作っているスカートです。
ですが・・・・思い返すと前回作ったのは2つ前の家だったような・・・5-6年前かな??
たぶん、かなり久しぶりの縫い物です。

まずは、母からもらったミシンをテーブルにセット
実家にいたころ使わせてもらっていたので(大抵自力で縫い上げることはなかったけど)、ミシンの使い方は大丈夫。(のはず?)

ママからのミシン
昭和感たっぷり♪

懐かしいミシンのニオイと、音。フットペダルの感じもいいですょ。

洋裁が得意な母は、このミシンでたくさんの服を作っていました。
私の高校の宿題もかなり手伝ってもらったり・・・
そうやって家族の中で大切にされてきたミシンがまだ使えるというのもスゴイ!

このミシン、昨年までは四角い大きな箱付きでした。
天板を(コンパクトのフタのように)180度開くと広い作業台になり、箱の中から持ち上げてミシンをセットし、側面のフタを開けて椅子を出すと縫える状態に。

昨年両親が、箱を取り外し今のような形のミシンにしてくれました。
(施工?はミシンやさんです)
古いとはいえ、ちゃんと動くので大切に使おうと思います。

さて、今回のスカートは、四角い布を筒状に縫ってゴムを入れるだけ。
型紙もないし、布に直線縫う線を書いて→切って→ミシン縫い→ゴム通しで出来上がりです。

直線縫いはチャチャッと終わります。(←個人的な感想。たぶん標準速度とは異なります)

母からのミシンもジグザク縫いができると聞いたのですが、コレはやり方がわからない・・・。

仕方ないので、元々あるミシンを出してジグザグ。
小さいミシン
息子の小学校入学前、袋物を作るために買ってもらった1万円のミニミシン。
ジグザクしながら布も切れます。

でも、しばらく順調にジグザクできたのに、突然ドカンと音を立てて、動かなくなりました(T_T)
大物ミシンが来てスネてしまったのでしょうか・・

ジグザグが途中になってしまったので、細かいミシンを布端に数本かけて処理!
(すでに折込は面倒)

ウエスト部分のゴムを入れるところは、布に線を引いている段階で裏と表(前スカートと後ろスカート)のゴムの本数をまちがえるという失態←それも縫っている途中で気づいて・・


ゴム入れの太さがマチマチになりながらも何とか(強引に?)本数を合わせて縫い上げて、やっとのことでゴムを通しました。

裾部分はたまたま布のミミ しかも端までプリントされている
このままでいいや!っと、裾縫いを省略

できたのがコレです。
久しぶりのスカート
柄はご愛嬌です。※外では着ません。

夜になり、帰宅した夫に見せると「いつもより長いよ」と。
えっ?? そういえば着てみてない

ウエストに合わせるとスソはくるぶしまで・・(ゲッッ)
今度ミシンを出した時に裾上げをすることになりました(-_-;)



-----ミシンを出したついでに-----
トイレの棚と、リビングの備蓄棚の目隠しカーテンも縫いました♪
こちらは計ったサイズ通りに四角く縫うだけ。
特売コーナーに好きな色柄の布を見つけたので、すごく気に入っています


数年ぶりのミシンは思っていたよりもトホホな感じながら、個人的にはかなり楽しめました
特売の布も買って有り、次に作るものも決まっているので、めげずに楽しもうと思います。


ちなみに、ミニミシンを後でよく見てみると、針の所の部品をつけるネジが2カ所緩んでいるのを発見。正しく調整しすると直りました。(次はジグザグが使えます!)





ネックウォーマーとボレロ

編みはじめてしばらくたつ夫のネックウォーマーですが、少し編んでは夫の顔(頭?)でサイズを確認しているので少しずつしか進みません。

しかも、夫の要望でかなり変形してしています。

最初は普通のネックウォーマーサイズ(輪型)でいいと思っていたので、長さだけ合わせればいいかと思いきや・・・
「耳が寒い!」と夫。

ただ長くすると・・・・
「いちいち顔の部分を下げるのが面倒!」

耳の部分を立ち上げて編んでみると・・・・
「後頭部はもう少し欲しい!」と。

で、こんな形になっています。
ネックウォーマーあともう少し

まだ夫が見ていないので、この形で完成かもわかりませんが、もしや、彼が欲しいのは「目だし帽」なのでは???


そんなこんなでネックウォーマーは、私の期待通りには進まないので、作品に取り組んでいる割に編まない時間ばっかりです。

なので、もう一つ編みはじめました。
今度は棒編みで、「NHKのすてきにハンドメイド」で紹介されたボレロに挑戦しています。

テキストはコレです。
ボレロテキスト

NHKのテキストで初心者にもやさしい丁寧な説明。
テレビ番組もあるし(録画)。

この作品、全部四角形に編んでいってくっつける優しい作り方で、着た感じはステキに!と工夫されています。
              ボレロテキスト、着用


まだ一つも作品を完成させたことのない棒編みですが(そもそも編めないけど)やってみることに!!

材料は、テキストによるとハマナカさんの毛糸使用で(NHK通販価格)6279円とあります。
-------できるかわからないのにこの価格は痛い!
私は百均の純毛毛糸でトライ!(チャレンジ価格----編み棒も購入して2000円弱)

色はピンク
棒編みでまた挫折した場合(過去十割挫折)、犬のセーターにでもと弱気なチョイス

万一 形になったとしても、仕上がりはカナリ不安----当然家着予定です(^_^;)

今は最初の後ろ身ごろのメリヤス編みを18段編んだところです。
・・・やる気と違って、手はちっとも進まず、かぎ針以上のノロノロです

棒編みボレロ、メリヤス最初

不器用な手を動かすためにいろいろなポーズを試していて、今のところ左手に持った棒をモモにつけて固定し、体を斜めに傾けると編みやすいと発見しました。

※一般的な編み方では左手と右手の棒が上手に動かないほど不器用です。

できるかどうか不安もありますが今回は頑張ってみます。

いつか かぎ針では編めないトルコの毛糸(←小玉スイカ大が3つある)で何か編みたいです








手芸ストップ中・・・・

最近すごく忙しいですっ
・・・・・

早くスカートを作りたいのですが、なかなかできません・・・
すでに買ってある布が私にプレッシャーをかけてきます(^_^;)

先日夫から「夏がおわっちゃうんじゃなぃの?」と・・・

ですがミシンはやっぱり「まとまった時間」が必要です。
そもそも下手ですから、手早くパッパとできる見込みもないし・・・・

~そう考えると、手軽さでは「かぎ針あみ」は最高ですね~
毛糸と針一本でよし。(あとは編み図かな?)
百均の小さなプラスチックバケツに入れて、手を止めてあっという間に片付きます。

コースター程度の大きさならスグ出来上がるし、ちょっとした気分転換になるし、(複雑なものでなければ)会話もできますし・・・。

ミシンはキッチンのテーブルとアイロン台を出して、場所を大きく使うので(←手際が悪いので)、家族のいる時間にはできません。

はやく、時間が取れるようにしたいですっ
冷蔵庫そうどうで時間を使った分、少し溜まった家事をせっせとこなしています。
がんばらなきゃぁ~




ソーイング材料もそろってきた

先日スカートを作る布が届き、昨日は母から、(その昔私の産着を縫ってくれていたという)思い出のミシンをいただきました♪

今日になってソーイングの基礎の本を購入してきたら、注文してあったワンピースの型紙(&作り方)も届きました♪

だんだん縫いもののできる準備が整いつつありますっ♪
まずは既に届いている布で、ゴムのスカートを2着縫ってしまいたいところですっ

-----でもその前に消防点検用の片づけ・・・全室と押入れをしなくちゃなのですが・・・片づけはちっとも進んでいません(-_-;)

「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」なる本を図書館で借りてきましたが、正直読む気力も置きません。

私はお風呂掃除やトイレ掃除、台所磨きなどは上手です。
物がないから・・・・

部屋にも物を置かない(はず)なのに、なぜだかごちゃごちゃして、訳が分からなくなります。

買い物から帰れば、沢山の買い物袋からものを仕分けてしまう事も出来ているし、届いた書類も仕分けてシュレッターなり、資源ごみなりに仕分けしているのに・・・なんでかなぁ~???
なんだかあと少しの所で残念な感じ。

キチっとスッキリした家にはなかなかなりません(-_-;)

片づけが終わらないと、場所をとる縫い物には取り掛かれませんが、消防点検目指してモチベーションを上げて一気に片づけます!

この所、不器用な初心者の私が、かぎ針あみ、棒編み、縫い物と立て続け手に始めていますが・・・・どれも中途半端とはいえ、楽しくやっています。

で、わかったのは、これらは特に別々のジャンルではないという事です。
食事に和洋中があるような感じでしょうか・・・

楽しみはたくさんありますね♪





布を注文!

昨日、お直しのためにミシンをだしたら、すっかりやる気になりました♪

この夏、スカートを作ろうかどうしようか・・・と悩みつつ、布を物色してはいたのですが、なかなかヨシっという気持ちにならず、購入をためらっていました。

※少し前にユザワヤで型紙も買ったものの、それはすごく高いハードルのように思えて放置・・・・

それでも、もう少し縫いやすそうなワンピ型紙を注文したこともあり「やるときはやるのだ!」

まずは難易度の低い、いつもの夏のスカートを作ってしまおうと早速で2着分の布(特売!)と糸をネット注文しましたっっ♪

※特売で布を買うと安くて助かりますっ
1着、数百円~千円程度でできますから。気に入った布があればですが~

コレ前も書きましたが、ギャザーたっぷりになるように、直線で幅広の輪を作り、ウエストにゴム通しを4-5本作って通すだけ~♪

すぐできるのに、履いた時に結構きれい。
ウエストのゴムを何本も通すとシッカリ幅ができるのでいいみたいで、気に入っていますっ
~数年に1度、手持ちのものがボロくなると2~3枚作っているのです~


注文しているワンピ型紙も数日で届くそうなので、こちらはちゃんとお店に行って布を見て購入し、じっくり取り組む予定です♪

布を変えて何枚も作りたいデスっ・・・・練習になるし、何より実用的ですっ!
夏に一枚で着られるものだと涼しくていいし!

夫の帽子も仕上げてあげたいけど、夏は毛糸は使わないのだそうです(ヤッパリ)
「コットンの糸で編んでよ」だって(>_<)

編み物もいろいろチャレンジしたいものがありますが、マフラーや帽子などの秋冬の編み物は、夏の布が届いたら後回しでしょう 当然っ

・・・・来週は消防点検もあるので、掃除が優先になりそうです(-_-;) こちらこそ当然かぁ・・・

少し楽しみが増えた最近です(^o^)丿



台風が近づいているとか・・被害がないといいですね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。