Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柴犬らしいかわいらしさ

我が家の家族になった柴犬は、予防注射の免疫もつき、念願のお散歩デビューをはたしました

当初室内で、リードを付けて練習してもほとんど歩きもせず、お散歩は難航しそう・・と予想していましたが、そこはやはり「柴犬」---お外は大好きのようです


初日 外に出てしばらくは 地面の匂いをかぎまわり たどたどしい歩き方でしたから そのうちヘラヘラした笑顔(?)で 元気にトコトコと歩きだし とても楽しそうでした

時折安全な場所でダッシュをしても シッカリとついてきます
足が速くて実はビックリしました 本気で犬が走ったら今でも追いつけないでしょう
もう少しお散歩が上手になったら 長いリード(まだ持っていないので試せない)をつけて公園で走らせて見たいです

今日で4日目のお散歩ですが、昼ごろ息子と20分のお散歩
夕方私と一時間半の散歩と ややハードにしてみましたが 終始楽しんでいる様子でした

途中 ゆれる旗を発見♪思わずじゃれていましたハタ


歩きながら私の足にぶつかったり 急に振り返ったり 歩く人を追いかけようとしたり 道路の網が怖かったり・・・・・まだまだ 上手にお散歩ができませんが とても楽しいです

今日は いつも怖がっている 道路の金属網を越させて 「飛べ」をおぽえました
小さくても 犬ってかなり飛ぶのですね

さて 柴犬をネットで調べると いろいろな話が聞こえてきました
飼い主に忠実とか 他の人になつかないとか・・・いろいろなクセがあるような・・・・
確かに そういう感じもしますが 柴犬だからかわいいというところも たくさんあるようで それぞれ柴犬好きの方の言葉に 私も同感です

柴犬を飼うなんて 本当に一度も想像したこともなかったのですが 今は柴犬の良いカレがいたら子どもも生ませたい! 次も柴犬がいいというくらい 柴犬のかわいさにはまっています

超小型犬の 何をしていてもかわいらしいというのではなく 「犬は犬」的な感覚がまたすばらしいです・・・・(もちろん柴も見てかわいいのですが 愛玩てきな感覚というか・・・そういうのとは少し違って とても「犬くさい」という感じ?)

シツケもしっかりしないといけないと獣医さんからもアドバイスされました
「柴犬の飼いかた・しつけ方」なる本も買って参考にしています
きちんとした主従関係が大切らしいく それができていないと 柴犬という犬種ゆえの頑固さで 扱いにくい大人になってしまうとか・・・・

日々家族で努力中ですが 「犬を育てている!」 という感覚がとても面白いです
今はなんでもハウツーになっていて こんな困ったには この答えという便利な世の中なのですね
アドバイスは大切にしながらも 感じることも重視しつつ・・・・頑張ります


犬は犬なりに 毎日少しずつ 何かしら覚えているようです
当初ひどかった アマガミも 「痛い痛い」 「ダメ」と何度も言っているうちにわかったようで かまなくなりました(ホッ)
こちらが勝手に使ったルール(といっても絶対に犬も楽しいと思います)に従わせて遊べるところなんて 犬はすごくいじらしくてかわいいです

トイレは大体覚えましたし 吠えません
今のところ家具をかじられたり 壁を引っかいたりという被害もありません
ダメという言葉は理解しているようです
でも 許されたおもちゃは破壊しますおもちゃ


遊ぶときはシッカリ遊び グッスリ眠るという子どもの生活をエンジョイしているようです


昨日は車で獣医さんまでおでかけ 犬用バッグの中で仰向けになったり 眠ったり・・・
車バック  くるまでねる

まだ 私一人で犬を乗せることを考えていなかったので 今回のように急遽病院に連れて行くときのためにも 何か考えとかなければいけませんねっ

楽しいながらも いろいろと配慮しなければ・・・と痛感しました


スポンサーサイト

犬がきた! 粗相の洗礼

二週間ほど前のこと
家族で一目ぼれしてしまった柴犬が我が家の仲間入りをしました♪

今三ヶ月になったところです柴犬2

まさか犬を飼うなんて・・・・実は計画をしていたわけではないのですょ
しかも柴犬だなんて! 一度も思ったことがなかったです

子どものころ 洋犬(シェットランド)を飼っていて いつか飼える環境になったらボーダーコリーをと淡い夢は抱いていましたが それは何かの間違えで豪邸にでも住むことができ 広い庭で放し飼いをしましょう!・・・・・みたいなまったく現実味のない話だったのですょ

昔は両親が犬のしつけをしていたので 自分で犬を育てるとなると ずぶの素人で いろいろ戸惑うことも多いです

まず最初に粗相の洗礼を受けました(*_*) こんなに大変だとは想像もしていませんでしたっ

ハウスから出せは ソソウ ソソウの繰り返しでしたので 最初の一週間は とにかく体からヘトヘトにっ
あと少しでノイローゼ・・・というのは大げさですが かなりヘビーに疲れてしまいました
パソコンに向かうのさえ 気が乗らないくらいでしたょ

予防注射で動物病院に連れ行ったついでに相談すると
 「柴はシリグセが悪い犬じゃないから もう少ししたら外でさせれば大丈夫! もう少し辛抱!」とのこと・・・・・・そうかもしれないけど 今は??

毎日ペーパーと消臭除菌スプレーを片手に 犬の行動を観察していました
犬のほうもだんだんと我が家のペースに慣れてきたのか 時間が決まってきて 場所も二箇所に絞られてきました
そのうち 一箇所にはものをおいて阻止し もう一箇所にはトイレを設置! そこで用が足せたらご褒美作決行! 

エサにつられると すごく物覚えが良くなるようで 最近はハウスから出すとまずトイレという具合になってきました これで私の体力も温存されるでしょう!

それにしても 動物がいるって かなり癒されます
抱いていると暖かでホワホワです
仕事が終わるとさっさと帰宅し 犬の世話と遊びに付き合います(私も楽しく遊んでいます)
時々ダッコしてお散歩も楽しんでいます 
本当に 柴犬がこんなにかわいらしいとは!
興味を持ってみると いろいろなところを柴犬が散歩しているのも目につくものですね♪

ショップでも 犬を連れている先輩ママさんたちに 首輪や綱の相談をさせてもらったり 
犬好きに悪い人はいない!? というのもあたっているのかもっと思いました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。