Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ウラジーミル・バベンコ氏・アサイチ

アサイチの続きです。

ベラルド放射能安全研究所ノウラジーミル・バベンコさんが来日されアサイチに出でおられました。

バベンコさんは放射性物質を減らす冊子を作りベラルーシ市民に無料で提供しているそうです。
同じ冊子が日本でも出版されることで来日されたとか。

アサイチのインビューでは

・日本の基準を早く厳しくすべき。
・ベラルーシでは暫定基準廃止までに6年。除染が進まないうちは解除できなかった
・事故直後汚染地域では100ベクレル以下の牛乳は手に入らなかった
・厳しい基準値にすることで土地の除染につながる
・農家は汚染のない作物を出荷するために除染を進めることになる
・日本はベラルーシの経験を生かし6年ではなく1年くらいで基準値を決めて欲しい
・アサイチ食卓丸ごと調査の結果について、「これ位低いなら問題ない」
・これからも汚染の実態を知り、(アサイチ調査レベルの)安心を保ってほしい。
・母親は賢く心配し、正しい行動から子供の健康を守ることができる

 という内容でお答えになつていました。

安斎先生による、これから魚の汚染が進んでいる時期だから注意してみていかないといけないそうです。




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。