Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アルメニアの原発は世界一危険だった・・・

トルコの地震により被害を受けているらしいアルマニアのメツァモール原発ですがその後どうなったのでしょう。

大手のニュースに載らないし、テレビでもやっていないので、もしかしてデマ?
それても隠ぺい??

よくわかりませんが、デマでもいいから、何ともないといいなぁと思います。
この場所は地震の震源地から離れていて、震度も2か3程度らしいです。
そんなもんで壊れるのかなぁ?とも思いますが、過去の経緯ではあり得そうです。

この原発なにか記憶にあると思ったら、「世界で一番危険な原発」として春に新聞でも紹介されていたのです。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110513-OYT1T01099.htm?from=y10


原発と草をはむ羊の写真が印象的な紙面でした。

その後ニュースステーションかなにかでもやっていたような・・・・ちょっと記憶があいまいですが。
いくら危険だといわれても「やめられないとまらない」原発だったとか。

そんなに揺れていなそうなので、ちょっとした(?)何かなのかもしれません。
深刻にならずに済むことを祈るばかりです。

この原発、格納容器がないんです・・・・・
何かあったらダイレクトに放射能漏れです。
(※チェルノブイリも格納容器がなく爆発で大量の放射能が一気に放出されたそうです。)


それにしても、もう放射能はどこであってもお断りしたいです。
人類最後の敵が「放射能」だとしたら、とても勝ち目があるとは思えません。




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。