Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

気になる事をメモします

これって被曝?というつぶやきをいくつも目にしました。

被曝かどうかは結局わかららないものの、そういえば・・・我が家にもちょっと変わったことがありました
※きっと忘れてしまうので気になる個人的なメモをここに書きます。※


震災後、なぜか家族みんなでお腹を壊しました。それも何度も何度も。
一回は数日で治りますが、またそのうちみんなでお腹を壊します。
こんなに何度も・・・という事は今までにないことです。

もちろんウイルスという事もあるでしょうが、そもそも私はお腹が丈夫で、夫と息子がお腹を壊しても私は大丈夫という事が過去に多くありましたのに今年は全滅でした。


また、私は震災後背中に大きな湿疹(10円くらいの赤紫の塊)が広範囲にボコボコとできました。
病院では疲れやアレルギーではないかという事でステロイド内服薬をいただきましたが、かなり強い薬を飲んでいるのに一向に治らず、治癒までかなり時間がかかりました。
(震災直前に引っ越した為の疲れやストレスとも当時思っておりました)

それからノドです。やはりまだ春のころ、のどがひどくカラカラして痛くて、男性のノドボトケのあたりに何かできている感じがしました。
耳鼻いんこう科でカメラをとっていただき、のどの炎症という事でひと段落しました。

次は胃痛が数か月続いてます。病院の薬を飲んでも完治しません。(そのうち検査に行きます)


もともと仕事で福島県境の茨城県や千葉県へ仕事でよく行っている夫は、目と頭の痛みをずっと訴えています。ただ病院にかかるほどでもないらしく、目薬とメグリズムなどを使ってケアを続けています。

もともと元気な息子は、風邪をひくと重症になりやすく治るのが遅くなっています。まぁ仕事をしているからかもしれませんね。



こちらは神奈川ですから、今はあまり被曝ということもないかもしれません。

怪しいのは春の屋外活動、洗濯物の外干し(花粉が辛いので例年しないのに節電のためあえて外干しでした。涙)

そして水道水(4月まで浄水器のフィルターを付け忘れていました。涙)と梅雨時期ころまでの地場野菜です。


後は、もともと牛乳・ヨーグルト・お米は北海道で、お肉は国産(牛以外)少しと外国率が多めです。国産牛肉はまず食べません。(もともと高いから)

その後はあまり多くセシウムなりを食べてはいないのではないか?と思います。
最近はみんなでお腹を壊すことはなくなりました。



ただ最近は、家族全員でくるぶしが痛いという謎の問題があります。まあみんな肥えているからかもしれませんが、それにしても全員一緒にって変ですよね。家族でサッカーしたわけでもないですし。



これから花粉症も始まりますし、がれきの処分とか、いろいろな問題もあるでしょう。

近隣の畑でも草木をじゃんじゃん燃やしていますし、もう防ぎようがない状態がどんどん増えていくのかもしれません。

最近はこんなことをされているのだから、ぜひとも早く死んであげようといった(おかしな)親切心さえわいてきました。

万一にもこれから(原発との因果関係はないといわれても)何かしらの健康被害がチェルノブイリのように出で来るのなら、そんなこと見ないうちに早めに死んで、こんな日本を去ってしまったほうがよい気がしますょ。

もし被曝が原因のガンになると仮定して・・・40代の私がガンになるより、20歳の息子がガンになる方が早いという事になります。(20代は40代の半分の時間で発病という、あくまでも確率の話しですが)

もっと小さな子供を持っていればもっと早いかもしれない・・・・・

心ある人ならそんな状態を見たくありませんので、必死になって子供を守ろうとしていますが、そもそも国は民を守る気がないようです。(スピーディ隠ぺいなど)

もし放射能で死ぬんなら、苦しまないことと、家族を困らせないことを条件にしたいですが、私の個人的な条件などお構いなしに、ただ病気になり早めに死んでいくのです。きっと!!

だけど、みんなそんな中でも歯を食いしばり、辛抱して 悔し涙を流しながらでも生きていくのです!
それは立派なこと。


もしも 殺すように仕向けている人たちが間違いなく存在するなら、その人たちには天の裁きが下ることを確信しています!!

だから なるべく怒らない・恨まないようにします。絶対にそうなるからっっ


でも せめてもっと良い保険に入っておきたかったなぁ・・・・




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。