Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

この時代でも絶望しないこと

フクシマ原発事故いらい世界の在り方が変わってしまったと思う事しばしばです。
先日本屋さんで原発や放射能関係の本がすごく充実していて、すごいと思いつつ、急に何とも言えない悲しみに襲われました。

・・・・こんな時代になってしまって・・・っと。

今は常に以前よりやや多い放射性物質に囲まれていて日々そこそこ被曝しているわけです。

私の住まいは神奈川県のやや田舎っぽい場所ですが、空間線量は事故前よりやや高い感じです。
現在県の公式発表では0.03~0.05マイクロシーベルト/時という事ですが、エアーカウンターの数値では、家のベランダで0.08とか0.09あたりです。
(この数値では、事故直後を除くと年1ミリシーベルトを超えない値らしいですが、土壌汚染的には危険と言われる方もあります)


食品からもいくらかのセシウムなりをを食べていると思います。
の検査は検出限界がセシウム合計20㏃弱なので何とも言えません。
----放射性物質を飲んでいても不思議はありません。

ある程度食品選びに気を付けますが、加工品や調味料のすべてにまで手が及びません。

チェルノブイリ原発事故の影響が今も残っているのであれば、フクシマの影響が25年、30年後に十分残っていると考えられるでしょう。

ネットでは「神奈川終わった」「首都圏市終了」「すぐに移住を」と書かれていたりします(T_T)

優先することが家族によって違うので移住するかたもあれば、残る方もいるでしょう。
私と家族は移住はしませんが、ご家族が自分と違う選択をしても非難しあうことは避けたいです。

西に移動したら(次の大地震とか原発事故も含めて危険がゼロではないから)絶対に安全とは思えないのでが、現状そこらへんにある人工放射線からは確実に守られるわけです。子供が小さいなら優先は現在の放射性物質になるでしょう。

私は(幼子がいない家庭なので)今は、食品にはある程度気を付けながら、健康になるように生活することに注意を向けています。(かといって高額なものばかりは買えないですが)

免疫を上げる食事、健康になる食事。休息、ストレス解消など。
食材の数を増やし、偏りなくいろいろなものを食べる事。
美味しくたべること。家族に喜んでもらう事。
ついでに体重を適正にすること、運動する事など。

できることをする------そして絶望しないこと。

放射性物質が降り積もったことは変えられない事実で(イヤだけど)、抗っても何の変化もない。毎日そこにセシウムなりがあるのが現実。

そんな状況で、神奈川よりもっと線量の高い地域に住んでいる方もたくさんいる。
原発事故を収束させようと働く方がいる。
食品の汚染について大事な働きをされている方がいる。
そういうことも忘れないようにしたいです。

だけど幸せは、日々美味しいものを食べたとか、犬がかわいいとか、家族と楽しい時間を過ごしたとか、そんな些細なことだったりします。

最近身体のドクを排出させる働きのある食品などをいろいろ考えています。

ペクチンとか、発酵食品とか酵素とか、根菜のスープ、雑穀など・・・。
ガンが消える、免疫の上がる、デトックスなどのキーワードの調理の本は参考になります。
(身体にいいものは汚染度の高いものがあるのでその辺はちょっと注意しながら)

栄養素的に、体に良いものをバランスよく、ちょこちょこ食べられるように工夫しています。
サプリ等はほとんど買いません。高いし、よくわからないし。副作用が出る場合もあるし。

最近 味噌を作ることにし材料を注文しました。
話題の塩麹や麹を使った料理もいろいろと試してみたいと考えています。
こういう日常的なのに、体に良さそうなことは本当に楽しみです。

自分にできることをしたら、あとの結果は神まかせです。
だって、できないことはしかたないし、これが本来の人間らしさかもしれないです。
(かけはしの野呂さんも、最後は神に祈るといっています。私たちにはわからないという事ですネ)

私には希望もあります。
みんなが元気に長生きする事。もちろんどの子どもたちにも輝く未来があること!

目標は くじけそうなこの時代に負けない事。絶望しないこと!

がんばりすぎると疲れてやめたくなるので、日常レペルにほどほどで





関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。