Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カリウムをとろう!

原発事故が起こり、食品からもセシウムが検出されています。

放射性物質が体に良いはずがないので、「なるべく避ける」が原則ですから、食生活を細かいところまで気を付けることができれば、一番良いことだと思います。

でも、全部西のものや、検査済みのものは買えない。・・・・うちはまさにそうです。
家族構成にもよるでしょうが、我が家では、頑張っても頑張っても100%の安全は無理そうです(T_T)

で、毎日新聞の記事に「チェルノブイリの経験から内部被ばくを減らす食事を」と提案がありました。

ニュース記事→http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111230ddm013040013000c.html

食品の下ごしらえでは、洗う、皮をむく、塩につけるなどがありますが、同時に食べるとよい食品が書かれています。

干しブドウ、桃やにんじん、りんご、ぶどうなど植物由来の抗酸化物質が入った食品には、放射性物質を排出させる働きがあるし、カリウムやカルシウムの入った食品を食べると放射性カリウム、ストロンチウムが取り込まれにくくなると。

干しぶどうや干しアンズ、チーズがいいとか。

がっかりする事が多い現実でも、まだできることがある!!
がんばり続けることもできる。そう信じたいです

私は少し前に、干しブドウやプルーンを小瓶に入れていつでも食べられるようにしました。
できるだけ息子に食べてもらいたいので、手軽に食べられる形に。

ニュース記事とは関係がありませんが、日本食の代表素材の一つ「味噌」にも放射能の排出効果があるといわれています。

正しい食生活をすること。なるべく汚染された食品を避ける事。
致し方ない場合は排出効果を高める食材で頑張ること。

まだまだ放射能とのお付き合いは続いていくので、負けないようにしながらも、疲れ果ててしまわないようにしないと!

生活は楽しのく愛があるものにしておかないと 生きていることがつまらなくなります。
かといって、無尽蔵にセシウムなりを食べたくもないし・・・・

上手に生きるのは難しいけど、精一杯生きることはできるので、時々「生き方」を考えさせられます。
イヤになりそうな時も、人生を暗くしないように踏ん張る。

嫌な時代だけど、ちゃんと生きよう!! 時々自分に言い聞かせながら・・・・





関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。