Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今年はセシウム花粉に気を付けよう

花粉症の季節が始まりますっ
症状のある方は毎年つらいシーズンですが、今年は花粉症でなくても用心したほうが良いみたいです。

花粉にはセシウムが含まれていることはすでにニュースでも報道されました。
ニュースではたくさん吸込んだとしても何キロも吸込むわけではため、健康に影響はないと伝えられましたが、やはり内部被曝ですから、少ないに越したことはありません。


・・・・一般的な花粉対策は・・・・

体内に入れないこと。
マスクやゴーグル(花粉用メガネ)で直接的な侵入を防ぐことができます。

家に持ち込まないこと。
外着や洗濯物(外干しする場合)はよくハタクとか、花粉をつけない薬剤(スプレーなど薬局で売っている)を使うなどで良いかもしれません。

髪の毛にも付着するので、帽子を着用するか帰宅後髪をゆすぐといいかもしれません。

家の中は。
網戸に貼る花粉ガードシートも売られています。
※以前使いましたが、換気の効率もさがりますしはがす時が厄介でした。

換気の時間は花粉飛散の少ない時間にするとか、空気清浄器を活用したり、こまめに床ぶきをするなどでしょうか。

売られている花粉症グッズを活用
これは便利なものがいろいろあります。
ハウスダストをまとめて取れるスプレーとか、服につかないようにする柔軟剤やスプレー。
気軽に使える紙モップや、紙製のほこり取りなどは便利です。

※わが家ではプラズマクラスターを使用していて、コレ、花粉症の症状は劇的に楽になるのですが、セシウムに効果があるわげではないので症状がないからといって掃除をさぼらないようにしようと思っています。

大切なのはこまめな掃除。
家の中に入り込んだら、掃除をしないとなくならないので、こまめに掃除をする方がよさそうです。(症状は楽になりますしセシウムの危険も減ります)

家の中のほこりのたまりやすい場所、窓のそば、カーテンの窓側などは花粉がたまる場所ですので、重点的に掃除をします。
※この時に私は花粉が破裂しないスプレーや、ハウスダストをまとめるようなスプレーを使うとくしゃみが抑えられます。
※スプレー使用時は一応プラズマブラスターを止めています。

それから忘れないように、玄関やベランダも!
昨年の謎の黄色い粉を思い出しますが、アレ花粉だそうですから、今年も大量に飛べばあのようになりかねません。今年は確実に(神奈川でどのくらいのレベルかわかりませんが)セシウム入りですから、見つけたら洗ったほうがよさそうです。

<ちなみに私の例年の対策は・・・>

かなり神経質なので、マスク・メガネ着用で外出し。春物コートを着て玄関でぱさぱさする。
帰宅後は手洗いうがい、髪すすぎ(帽子をかぶらない時)
シーズン中、洗濯物は外干しをやめ(昨年は停電節電で外干。←線量が高かったのに・・涙)、布団も外に干しません。

家族の帰宅時もなるべく洗面所に直行し服を脱いでもらいお風呂へ。そして入浴中に紙モップをかける。

犬はさすがに毎日は洗えないので、散歩後は足をよく洗い、体は蒸しタオルでごしごし拭きます。
(気休めかもしれませんが・・・できる範囲でやります)

と例年こんなところでしょうか。
今年は花粉用のメガネを新調しましした。
顔にフィットしつつ以前よりも小ぶりなものです。コレで3.4コ目ですが。
年々スタイリッシュなデザインになっていくように思います。

花粉症の方には当たり前の花粉対策ですが、セシウムもくっついているとしたら、症状のないかたも対策をしたいかもしれませんので書いておきます。

何はともあれ、早くこんな生活やめたい。(半減期30年だとずっとやってくのかなぁこんな事・・・!?)



関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。