Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

首都圏直下地震だと震度7・・・!?

首都直下地震が起きる場合、都心部では震度7になる場所が出てくると・・・

現在までの想定だと震度6強だったそうですが、想定される震源域のプレートの深さが考えられていたよりも10キロメートルほど浅い場所があることが分かったことでの見直しだそうです。

震度7の場合は、これまでの被害想定よりも大きな被害となるらしく、これから新たに想定の見直しがなされるそうです。

えっ!震度7!・・・・・もう聞いただけで恐い!

震度7は、阪神大震災、中越地震、東日本大震災で起きたもので、いずれも大きな被害が起きているものだそうです。
(めざましテレビにて)


東日本大震災の時、私の住んでいる神奈川県央地区の震度は5弱でしたが、横浜では震度5強で(よくテレビでやっているように)壁の一部が落ちたり液状化の被害もおきています。

わが家は震度5弱だしたが、家がミシミシ、ゴドゴドいって、家が倒れてしまうのではないかと本当に恐怖を感じました。

震度7だと どうなってしまうのだろうか???

Wikに気象庁震度階級のこんな記事がありました

↑Wikのページの下の方に震度別の表があります、ほとんどの家具が飛ぶとか、山崩れが起きるとか・・・。
どう備えたらよいかもわかりませんねぇ・・・


地震に備えるために東京消防庁のページは参考になりますっ
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/bou_topic/jisin/life00.html


どうか来ませんように・・・・




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。