Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C943] Re: タイトルなし

コメントありがとうございました。
悪い気持ちにさせてしまって本当にごめんなさい。

確かに他人事ですね。

私は神奈川に住んでいますが、地震と、次に放射能の恐怖症になっていました。
そんな遠くで・・・と思われるかもしれませんが、本当にひどい状態だったのです。

このブログは少し前のものですが、私のソース入手ルートがやや偏っていたこともあり、恐怖が次々やってくるような感じでした。(事故後のブログはもっと恐いと書いてあると思いますが、読み返してはいません)

それに「恐い」と思う事も、自分の気持ちもコトこの件については何故か口にできない状況も、恐怖症を悪化させてしまいました。
----バカと思われると思いますか、はだしのゲンとか福竜丸のようになると真剣に思っていたのです。

1年以上たった今、少しずつ現実的に考え、(こちらでの)現実を受け入れることに近づいてきました。

福島の厳しい現状につていてはNHK等のドキュメントを見るくらいです。
(それぞれの立場でいろいろな意見があると思います)

まだ時々心が揺れては、悲しくなったり怖くなったりしますが、それでも、やっていくしかないというところまでは来られました。

事故後いろいろな折りに(仮に別の原発で事故があったりして)私の住んでいるところがかなりの汚染になったら、私は避難するのだろうかと自問してきました。

最初は単純な恐怖心から「即避難」と考えていましたが、そのうち「避難はしないかもしれない」と考えるようになりました。

住み慣れたところ、家族の事、お財布事情・・・・引越しに慣れているわが家でも(想像ですが)簡単に行くはずがありません。

状況を受け入れて死ぬ日まで生きる事だと考えたりします。

福島の厳しい状況はたぶん私の想像できないものだと思います。
お体どうぞお大事にされてください。

言い訳を読んでくださりありがとうございました。
本当に悪い気持ちにさせたこと本当にごめんなさい。

※ちなみに立て続けに亡くなった方々は、ある関係のお仕事の方々で遠方に行かれた方々で、聞いた時すごくショックを受けたのです。個人的なことでしたのに申し訳ありません。

  • 2012-07-03
  • 投稿者 : まめまめまめこ
  • URL
  • 編集

[C942]

福島いわき市・・原発から32Kの所に住んでいます。避難もしませんでした。行くあてもない。文面を読み悲しい気持ちにまりました。自分も体験しないと簡単に書けるのですね。どれだけの恐怖との戦いか・・わかりますか?避難をすれば!と人は簡単に言う。他人事ですからね。(癌発と原発を書き間違えました。)毎日・・3000人もの人が現場で戦ってくれています。あの時と現状は変わらない・・。私もきっと貴女と同じ40代です。震災の恐怖と人災の恐怖から・・毎日、大量の安定剤、睡眠導入剤を飲んでいます。・・副作用で身体が黄色く茶色くなってしまいました。今、現在の放射能の数値を気にするより食品添加物を気にすることの方が良いと感じます。人は何時・・天命を終えるか分からない。私は海の近くに住んでいる。津波でも沢山の人が亡くなりました・・・ごめんなさい。心筋梗塞の事でカチンときました。その数値で亡くなっているのであれば福島県民、既に皆、心筋梗塞で亡くなっていますよ!私も倹約主婦です。タイトルにひかれて・・読みました。仲間と思ったのに残念です。
  • 2012-07-02
  • 投稿者 : まめまめまめこ
  • URL
  • 編集

[C941]

福島いわき市・・癌発から32Kの所に住んでいます。避難もしませんでした。行くあてもない。文面を読み悲しい気持ちにまりました。自分も体験しないと簡単に書けるのですね。どれだけの恐怖との戦いか・・わかりますか?避難をすれば!と人は簡単に言う。他人事ですからね。
  • 2012-07-02
  • 投稿者 : まめまめまめこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本は汚染国

「残念だが、日本は汚染国になってしまったことを受け止めるしかない」-----これは松本市の菅谷市長の言葉です。

ニュース記事>>http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120219k0000e040103000c.html?inb=yt

食品の暫定基準値が見直され、4月から新しい基準に変わります。(大豆と米は据え置き期間があるようです)

より安全側になるのはうれしいのですが、それでも一般食品の基準は1キロ当たり100㏃のセシムウ容認です。

新基準のニュース記事>>http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120224k0000e010163000c.html


生産者側の苦渋も・・・基準値が下がることで作物が出荷できなくなる等・・・いくつか紹介されていて、多角的に難しい問題だと思います。

結局、汚染された国に住んでいる以上、汚染されたものを(少なくてもある程度は)食べるという事になります。
※汚染地に住みながら、安全度の高い(やや高価な)食品を買い続けることが困難な場合。

せめて子どもや若い女性はゼロベクレルを目指して欲しいものですが、乳幼児食品の基準は1キロ当たり50ベクレルですから、よく調べて購入しないと汚染されたものを口にすることになります。

食品メーカー・企業は「国の基準値以下は安全という認識です」と堂々と言う事が出来るわけで、現状の暫定基準値500ベクレル/㎏でも実際そのように回答する企業がありました。

安全策をある程度講じても何かしら食べてしまう危険はある・・・・

企業の取り組み、産地などの知りたい情報は、わざわざ「問い合わせ」をする必要があるのが今のシステムです。
※安全側に気を付けている企業・メーカーも取引先や、汚染された地域の消費者等への配慮から公表しない所もあるようなので

昨日スーパーでたくさん並んだ食品に囲まれながら、なんだかすごく悲しくなりました。
問い合わせをしたいくつかのメーカーの食品やお肉を納得して購入し、食べる量の少ない調味料なども少し購入。
食べたいなぁと思う情報のわからないいくつかの食品は購入を見合わせました。

検査をしてくれているパルシステムで購入する金額はかなり上がっていますが、このままこの生活を続けていくのも大変デス。

どうにもならない放射能の中で生きていく

特に関心を持ってもいなかったけど、事実上原発を容認してきたから贖うのが当然のような風潮。

------東京(近郊含)に住み電気を使ってきたのだから・リスク(←知らなかったけど)を福島に押し付けてきたのだから汚染を引き受けるのは仕方がないという風潮の中で、関東に住み続けていくこと------


周囲でたくさんの方が心筋梗塞などで亡くなっている。
本当にこんな年ははじめて! 

「まさか被曝」とは言いにくい風潮だけど、みんな思っているのではないかな。

現在は、世の中から噴出したアカやウミの中で溺れるようにして生きていく時代なのかもしれない。

「受け止める」にはそうとうの勇気がいりますネ






関連記事

3件のコメント

[C943] Re: タイトルなし

コメントありがとうございました。
悪い気持ちにさせてしまって本当にごめんなさい。

確かに他人事ですね。

私は神奈川に住んでいますが、地震と、次に放射能の恐怖症になっていました。
そんな遠くで・・・と思われるかもしれませんが、本当にひどい状態だったのです。

このブログは少し前のものですが、私のソース入手ルートがやや偏っていたこともあり、恐怖が次々やってくるような感じでした。(事故後のブログはもっと恐いと書いてあると思いますが、読み返してはいません)

それに「恐い」と思う事も、自分の気持ちもコトこの件については何故か口にできない状況も、恐怖症を悪化させてしまいました。
----バカと思われると思いますか、はだしのゲンとか福竜丸のようになると真剣に思っていたのです。

1年以上たった今、少しずつ現実的に考え、(こちらでの)現実を受け入れることに近づいてきました。

福島の厳しい現状につていてはNHK等のドキュメントを見るくらいです。
(それぞれの立場でいろいろな意見があると思います)

まだ時々心が揺れては、悲しくなったり怖くなったりしますが、それでも、やっていくしかないというところまでは来られました。

事故後いろいろな折りに(仮に別の原発で事故があったりして)私の住んでいるところがかなりの汚染になったら、私は避難するのだろうかと自問してきました。

最初は単純な恐怖心から「即避難」と考えていましたが、そのうち「避難はしないかもしれない」と考えるようになりました。

住み慣れたところ、家族の事、お財布事情・・・・引越しに慣れているわが家でも(想像ですが)簡単に行くはずがありません。

状況を受け入れて死ぬ日まで生きる事だと考えたりします。

福島の厳しい状況はたぶん私の想像できないものだと思います。
お体どうぞお大事にされてください。

言い訳を読んでくださりありがとうございました。
本当に悪い気持ちにさせたこと本当にごめんなさい。

※ちなみに立て続けに亡くなった方々は、ある関係のお仕事の方々で遠方に行かれた方々で、聞いた時すごくショックを受けたのです。個人的なことでしたのに申し訳ありません。

  • 2012-07-03
  • 投稿者 : まめまめまめこ
  • URL
  • 編集

[C942]

福島いわき市・・原発から32Kの所に住んでいます。避難もしませんでした。行くあてもない。文面を読み悲しい気持ちにまりました。自分も体験しないと簡単に書けるのですね。どれだけの恐怖との戦いか・・わかりますか?避難をすれば!と人は簡単に言う。他人事ですからね。(癌発と原発を書き間違えました。)毎日・・3000人もの人が現場で戦ってくれています。あの時と現状は変わらない・・。私もきっと貴女と同じ40代です。震災の恐怖と人災の恐怖から・・毎日、大量の安定剤、睡眠導入剤を飲んでいます。・・副作用で身体が黄色く茶色くなってしまいました。今、現在の放射能の数値を気にするより食品添加物を気にすることの方が良いと感じます。人は何時・・天命を終えるか分からない。私は海の近くに住んでいる。津波でも沢山の人が亡くなりました・・・ごめんなさい。心筋梗塞の事でカチンときました。その数値で亡くなっているのであれば福島県民、既に皆、心筋梗塞で亡くなっていますよ!私も倹約主婦です。タイトルにひかれて・・読みました。仲間と思ったのに残念です。
  • 2012-07-02
  • 投稿者 : まめまめまめこ
  • URL
  • 編集

[C941]

福島いわき市・・癌発から32Kの所に住んでいます。避難もしませんでした。行くあてもない。文面を読み悲しい気持ちにまりました。自分も体験しないと簡単に書けるのですね。どれだけの恐怖との戦いか・・わかりますか?避難をすれば!と人は簡単に言う。他人事ですからね。
  • 2012-07-02
  • 投稿者 : まめまめまめこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。