Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

かぎ針編みが修業に思えて

制作中の「ボタンつきの帽子」ですが、サイズが定まりません(T_T)
前回幅が大きすぎたので、今度は針のサイズを小さくして編んでみると、長さが短い。

糸の引きが強すぎるのかと、もう一つの糸玉でサイズダウンした針のまま少しゆるめに編んでみると長さはよいみたいです。

幅は----もう少し編まないと良いのか悪いのかわかりません。
もう少し粘る必要がありそうです。

なんだか「出来上がるぞ~」というわくわく感がすでにありません
・・・少しウンザリぎみになってきました。


だんだんと「人生修行?」「苦行?」「悪行?」なのかっ!?と感じる程・・・


そもそも私は昔から自分に甘く、根性もなく、イヤになるとさっさと終わらせて忘れてきたのです。
特に負けず嫌いでもなく、上達したものもなく、当然高みを目指したこともありません。
そこそこのもので十分満足できる幸せな人生を生きてきたのですっっ

なのにこんなところで修業なんて-----精神的にはまっぴらゴメンなのですっ!


同じものを何度も編み直しているので、この作品の増し目については十分理解しましたが、なかなかサイズがあわない(>_<)・・・・ストレスになりそう


四角いものだとゲージをとって調整をするので、輪編みの場合は幅の長さがあったところから増し目を止めて、必要な長さ分の段を編めば調整できるのではないかと思ったりもします。(やったことはありません)
-----妥協なら即刻したい気持ち満々です。

すでに編み物が少し苦痛になって、早く終わらせたい気持ちと、実際には面倒なのでもう編みたくない気持ちとがあります。

大事なモチベーションが・・・・(ため息)


テキストを見るとは「フリル付きショール」となっています。

サイズは約134センチ×17センチなのでマフラーみたいに見えます。
このタイプだとサイズが少々違っても問題なしでしょう。
少しホッとします♪

次に進めばやる気が上がるかもしれないと期待しつつ早くこの帽子を終わりたいです。



それにしてもまさかの鬼コーチの出現っっ・・・
(↑夫です)

許しがたい現実に、夕飯は思いっきり手抜きをしてやりたいところなのに・・・・雷雨の中買い物に行き、つい夫のビールなぞ買ってしまいましたっっ!

~なんで私は鬼コーチにも優しい妻なのだろう ←※すでにストレスで脳がやられているのかもしれません


私は悔しさでやる気など起きませんし、プライドもなく、負けても全然へこたれません。
コーチを見返してやりたいとか、スポ根漫画みたいな気持ちはみじんもありません。
-----できたら(いえ是非とも!)見逃してほしいものですっっ

~今、どこまでも勝手で甘々なわたしを実感していますっっ


ノウガキをたれてないで少し編んでみましょう・・・・


関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。