Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

苦行の副作用

なかなか編めなくてイヤになってしまったかぎ針編みの帽子の苦行・・・・

ホトホトいやになってしまい早く終わりたくて、数日ほどいては編み直し、最後は昨夜と今日で取りつかれたように編み切りました

こんなことをしたので、思わぬ副作用がありました(+_+)


右手の薬指の先(指紋の所)がしびれてビリビリになってしまいました。
症状は昨日からですが・・・・確実に編み過ぎたのでしょう!

パソコンで右の薬指は「よらりるわをせれめ」を担当していますがビリっとして打ちにくいです。
(ローマ字じゃありません)


当然ながら何事もやり過ぎてはいけませんネ


-----私はもともとあまりがんばることをしません

夕方の空き時間に、かぎ針あみの次の作品を数段だけ編んでみましたが、続きが楽しみなのに、あっさり今度にとやめてしまいました。(幸いこの作品には精神的な苦痛を感じないようです。ホッ)

大抵の事を頑張らない私の「珍し~いがんばり」が、単にイヤなことを早く終わらせるためのものだなんて(-_-;)
生産性のなさに我ながらガッカリです。ふぅ~

肩こりとの自覚はありませんが、ゆっくりストレッチしてから眠ろうと思います♪






関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。