Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

かぎ針編み、玉編みのバッグその1

かぎ針編みを初めて二か月たちました♪
とても上手とは言えませんし、さっそく指が痛い
それでも楽しいと感じるなら続けてみたいと思っています。

最初は鎖編みもろくにできなかったのですが、ステップパイステップでマスターするかぎ針あみ(週間かぎ針あみ)の創刊号から13号までのモチーフを編みながら鎖編み、長編み、細編み、中長編みなどを習いました。

今は過去の「手編み講座」に使われていたテキスト教材と材料のセット(10作品)を購入し、5番目の作品を編んでいます。

5番目の作品は「玉編みのバッグ」です。
カバンの底部は輪編みの細編み。それに胴体を編みあげて取っ手を縫い付けるようです。

今ココはまだ底の細編み部分が終わっただけですです

玉編みのバッグの底部分

輪編みで増し目をしながら編見続けるだけなのに、なぜか途中でわからなくなり、ほどくと段の初めも不明に・・・結局何度も編み直しました(+_+)

途中で思いついてこんな風にしてみました
玉編みのバッグの底部分だんのしるしつき

段の初めに輪にした糸をかけて編み続けていき、もし間違えて解いても段の初めがわかるので、迷子にならずに済みます。これでスムーズに増し目が編めました。
もちろん余分な糸は後で解きます。

夫の連休もあり、今週は時間をかけて編むことは難しいので、連休明けまでは作品に取り掛かるのはお休みです!

今は、少しの時間で小さなモチーフの練習をしたりして楽しんでいますっ

↓今日編んだ練習モチーフ
作品7のモチーフ練習

ステップバイの余り毛糸で編んでみました。
今後取り組む、テキストの7番目の作品のモチーフです。


そういえば、最近気づいたのですが、模様編みには模様ごとにリズムのようなものがあるのですね

リズム感も無い私はモチーフのリズムをつかむまでが苦労です。
感覚的なものなので好みや年代?なのか、モチーフごとにリズムのとりやすいもの、とりにくいものがあるように思いますっ

今回は最初はリズムがわからなかったのですが、一度理解できるサクサクすすめました。


それと、編み物にも方向感覚が必要という事っ!!
-----私はすごく方向音痴です

手に持っている編地は裏返したり、回したりして、常に編んでいる部分が手元にあります。
で、「今編み図のどこを編んでいるのか」が分からず迷子になってしまうことしばしばです(-_-;)

編地を編み図に合わせて置いてみて、何度も位置と方向を確認しています。
編み物にはいろいろな技能が必要なのだと思い知らされています。

そもそも器用ではないので、あまり上手になることは期待していなかったのに、インターネットや本などで作品を見ていると「こんなの編めたら素敵だろうなぁ」と思うものもあります。

図書館の本で素敵な作品の編み図を見ながら練習してみても、なかなかお手本のように編めなくてガッカリします

はやり素敵なものは難しいのです・・・・高望みはやめ、今は初心者向けの作品を楽しみつつ、編み物の練習をしてきますっ

それにしても一本の糸から布地ができるって、やはりすごいですよ~




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。