Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

かぎ針編み、ストール編んでますっ

注文していたスパンコール1玉ストールの「材料&レシピ」が届きました♪

取り組み中の「お花のひざ掛け」はひとまず横に置いて・・・っと、新しい糸でストールを編み始めてみました。

このストールは、花のようなモチーフから編みはじめ、ネット編みの本体を編んでいくようです。
※ハマナカさんのレシピです※

糸はすごく細い「スパングラス」という糸。
光沢のある糸の中に銀色のスパンコールがついていて、とってもきれいな糸です。
かぎ針は3号を使用します。

届いた材料はこれ
スパンコールストール材料
(編み針も一緒に注文しました)

色はグレーを注文した予定でしたが・・・・届いたのは緑でした。間近えてしまったのかなぁ・・・
まぁ、編めるようになれば糸を買えばいいからいいかっ!と編み始めてみました。
(糸は取り寄せで時間がかかったものだし、早く編んでみたいし)

で、輪編みの作り目から編み始めたものの・・・・
↓コレです
スパンコールストール編みはじめ

なんとも酷デキです。

・・・・・この糸、細い
-----もはや老眼鏡をかけても編み目の穴が見えません(-_-;)
見えない目をカバーする経験値もありませんし、美しいスパンコールが行く手を阻み、間違えたときにも引っかかって解けなかったり・・・・・

編んでいると美しい糸が「糸くず」になってしまいますョ(あれ~あれ~)

未経験なので想定もできなかったのですが、この糸は上級者用なのでしょう(たぶん)

結局、数回編み直しながらココまで編んでひとまず中止っ


手持ちのコットン糸で編んでみることにしました。
モチーフ部分の編み方に少し悩みましたが、そういえば前に練習したモチーフの編み図と似ていることを思い出し、何とか解読することができましたっっ

(編み図の通りに進んでいくと、突然点々線になって、次の編みはじめの場所にどうやって糸を持っていくのかわからなかったのですが、立体的になるモチーフだとわかり、編地の裏に糸が来ることを少し悩んで理解できました。悩みながら編んだので今回は不格好かもしれません。・・・次回はもう少しきれいにを目標にします)

モチーフの裏にはストール本体を通すネットを付け、今は本体の部分に進みひたすらネット編みを続けています。

ここまで編みました
スパンコールストールコットン糸での途中

本体の「ひたすらネット編み」は結構好きです。
編んでいてとっても楽しいです

デザイン(パソコンでの写真)を見て自分で気に入って注文したものなので「やる気」が違います

「スパンコールと細い糸」には負けていますが、いつかリベンジできるかもっ!
たとえリベンジできなくても、少し太い糸を使って編めばいいとかなぁ~思っています
(身体的に無理なことに無理は禁物!)

ストールだからサイズはあまり関係がないし、幅が広くなるようなら目を減らしても影響もなさそうです・・・。

夫にも昨夜この状態のものを見てもらいましたが、結構気に入っているようで(夫は使いません)とりあえず練習糸ですが「全部編んでみるように」と言っていました。

編めるなら好きな糸を買ってきて色違いで編んでもいいでしょう~
---夏の冷房対策に結構重宝しそうですよね。

モチーフをもう少しシャープなものに変えてたり・・・と楽しみも広がりそうデスっ


「お花のひざかけ」はまた続けますが、ひざかけは冬用なので、ひとまずこのシーズンに使いたいストールを先に編んでみようと思います♪


それにしても編みたいものを編むっていいことだなぁ~♪
スパンコールの挫折もなんのその!やる気は衰えません。
今まで自分でデザインを選んで編んだのは「エコタワシ」しかありませんから・・・・・






関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。