Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

かぎ針編み、初めての実用品!

最近始めたかぎ針編みでは、練習作品をいろいろと編んでみても、なかなか実用性かせない
(私の場合)

ここ最近目の調子も悪く、よく見えません・・・・年齢をひしひしと感じています。
で、百均で購入した拡大するレンズを使って読んでいたのですが、このレンズ、もう何個め?というほど買い換えています。

目が悪いから拡大したいのに、百均だけあって傷も付きやすい・・・
だけど、すごく使いやすいので気に入っているのです。

※犬に食べられたのも数知れず・・・※

読み物をしながら、これのケースを作れば便利かもっっという思いつきから、適当にサイズを合わせて編んでみました。

拡大レンズ入れ1

中身を出すとこんな感じ
拡大レンズ入れ2


細い糸で細編みで編めば厚みも出ずにいい感じに仕上がるだろうと想像はしたのですが、細編みオンリーだと疲れるし、細かい糸は見にくいので2本どりで長編み(途中は穴まであけて)手抜きをしました。

レンズの厚みを考えてこういう形→凸に編んで細編みで綴じました。

これでレンズは傷つかす、長持ちするかもっ♪
我ながらアッパレ!という気持ちだったのですが・・・・

レンズをいれようとしてガックシ!

ご丁寧にいれ口になる部分にも細編みをしたことが裏目に出て、レンズが入らない
編み直するも面倒で、何とか指で引き伸ばし・引きの伸ばしして、なんとか入るようになりました(-_-;)

コレ、私としては初めて実用的なものが編めましたよ♪
この拡大レンズは家の中でしか使わないので、特に人に見せるものでもないし・・・・まあ満足デスっ

縫い物ができればフェルトで縫っても素敵だろうけど・・・針は苦手なので。

いつも練習用の課題をかんでいる感じなのですが、(できはどうでも)何か使えるものが編めるって、なんかうれしいデスね~








関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。