Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

かぎ針編み、私の感性の問題と方向性

先日かぎ針編みの本を購入し、さらに注文もしてきました。
近々に入手した二冊はこれです。

少しの毛糸で色あそびの本  花モチーフパターンの本

どちらも花のモチーフに特徴があります。
左の本には立体的な花のモチーフが図解説明されていて、初心者の私でも編み図と説明を見ながらモチーフを編むことができました。

↓編んでみたのがコレです※写真入り説明のページと編み図は別のページに・・・
少しの毛糸の本のモチーフ1    少しの毛糸の本のモチーフ2
※練習用糸の為、解くかもしれず糸の始末をしていません。

右の本は、初心者向けではないと聞いていたのですが、いつかの夢として購入しました。
今の私にはかなり難解ですっ いつかも編めないかもしれません

※夫から図書券をもらったので、二冊も購入できました※

今までは小さなストールなんかが編みやすいのかなぁ~?と思っていたので、いろいろな本(図書館利用)やネットで作品例を探してみましたが、「かわいすぎる」とか「好みじゃない」とか・・・編んでみたいけど、自分が身に着けたいものは見つからない・・・・・!?

先日編んだストール(スパンコール糸に挫折し、コットン糸であんだもの)は完成したものの、私には似合わない(-_-;)


つまり私のおしゃれ感が「かぎ針編み(もしかしたら棒編みも?)」にあっていないようなのです

私は今までも手芸とは全く無縁な生活で、そういった意味(?)での感性に欠けているのだと思います。

こんな基本的な「好みや感性の問題」に、かぎ針編みを初めて3か月たつまで気づかないとはっ
この鈍さこそ、私の弱点だったのですっ

ファッションはもとより、インテリアだって「シンプルイズベスト」という感じで、優先事項は簡単さ

掃除が少しでも面倒になるなら家の装飾はしないっ!!というポリシーでした。

気にしたことはありませんが、改めて家の中を見回すと「殺風景なお部屋」です。

これでは「何かを作り出して楽しむ」という余地がありません。

「編む行為がただ楽しい「、「糸が布になるのがステキっ!」という時期は少し前に終わってしまったようで、編んだものを活用もできず、解くことしばしばなので、何かしら形にして残したいなぁ~と思い始めたのに・・・残したいものがナイ・・・・

私のかぎ針編み歴3か月を振り返ると、週刊かぎ針あみにしろ、今取り組んでいる過去の通信教材にしろ与えられた課題を編むというスタートでしたから「自分で選んだものを作ろう」と思う今になって編みたいものに出会えない現実に直面しています。

ストールなど身に着けて目立つものは不出来だと使えないし、おしゃれのハードルも高い!
(前に編んだコットン糸のストールも私には全然似合わないし)

まずは全く装飾のない我家で使えるものを編んで、飾ってみるところから始めようと思い直しました。

で、飾るとなるとお花・・・・(乏しい感性だとこの程度の発想)
~お花のモチーフを勉強して、家のアチコチに飾ってみれば疎い感性も少しは磨かれるかもしれません。
そのための一歩が二冊の本の購入ですっっ♪

家の中で使えそうなものだと、作りたいものの候補はいくつか思い浮かびます。
棚を隠すスダレとか、無地カーテン(←こんな所もウチはシンプル)の「模様」につけられるものとか・・・
ティッシュカバーとか!?

~今まで面倒で(実際なくても困らないし)使う事さえ考えたことさえないアイテムもですが、ここは私の成長の余地かもしれませんから~※ストレスになったらそこで止めます。


前回思いつきで編んでみた拡大ルーペのカバーは実際に使えていてかなり気に入っていますっ
~「単純な形のものだと、編み図がなくても、適当に形を合わせればできるんだなぁ~」という発見もあったので、模様編みとモチーフを組み合わせたりして、何かしら家で使えるものを編み編みしてみたいです

これだと、正解も間違いもなさそうで気軽だし!?


今取り組み中の「お花のひさかけ」の編み直しもあるので、まぁ どちらものんびり取り組みます♪




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。