Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

涼やか帽子編みはじめ(かぎ針編み)

この連休、夫にねだったあこがれの「エコアンダリア」3玉!

前に細編みの編み方がわかった初期の段階で「帽子を編みたい」と思い立ち、本を片手に夫と手芸屋さんへ行き、本で紹介されていた「エコアンダリア」というレーヨンの糸と初めて出会いました。

それまで練習で使ってきた毛糸とは、見た目も質感も違う謎の糸に「ハードルが高そう・・・間違えても解けないかも・・・」と早々に諦めた過去のある糸です。

それでも今回はNHKの「すてきにハンドメイド」という番組で紹介されていた「ラフィア風糸で編む涼やか帽子」を編んでみたくなり「エコアンダリア」を買ってもらいました。

放送前にテキストを買っていたのですが、編める気がしなくてまずは番組を見てみようと。
番組を録画し何度か見るうちに、先生の「簡単です」という言葉から「もしかしたら下手なりに編めるかも」とすっかり編んでみたくなりました(^o^)

糸はレーヨン糸並太110gと書かれていて、実際にエコアンダリアとは書かれていないのですが、見た目が似ているし、ラベルを見ると針の号数も合っているので憧れのコレを買ってきました。

この帽子は細編みと、細編みのすじ編みを一段ずつ交互に編み進め、頭頂部(増し目有)~側面(増し目なし)~ブリム(増し目あり)と進むシンプルなものです。※ブリムはつばの部分の事のようです

実際に編んでみると、毛糸とは違う質感で、伸び縮みもせず、ザカザカしながら編めて面白いのですが、編み目がすごく目立つ・・・・という欠点が

----私が下手だから勝手に困るのであって、美しく編めるなら素晴らしい利点なのでしょう~以前ニット教室で上手な方が編んでいるところを見せていただきましたが、編み目がそろっいて、独特のツヤ感が非常に美しかったです!

私は今1段編むごとに「まだ早かったかなぁ」------「ハードルが高いなぁ~」と痛感していますっ

下手な初心者でも、それなりにシッカリ楽しむ方がいいでしょう~
「編みたい!」と思った作品にチャレンジできること(夫が買ってくれたから)を幸せと思ってめげずに編みすすめていきますっ

今は10段編みました
nhk涼やか帽子ザビエルサイズ
※下はテキスト

頭頂部の増し目は全部で16段。(あと6段!)
今は増し目を間違えないように1段ごとに目数を数えながら進んでいます。

バーゲンで既成品の帽子を買ったほうが安いし、キチンとしているかもっと考えると、やや微妙な感じもしています。
-------エコアンダリア3個で、1500円弱?です。
まぁ、趣味ですから(^_^;)
~私の心の栄養に夫が買ってくれています。

そういえば、今回の夫の太っ腹ぶりはすごくて、ついでにストール用の夏糸も買ってくれました。
コレは予定していたものではなくお店に飾られていたストールがステキだったので、買うように勧めてくれたのです。

材料を買うとレシピがついてくるというサービスのもの。(糸は特売)

帽子の次にチャレンジしますが、上手に出来なかったら…というより、そもそも難しくて編めなかったららどうしよう・・・・。今から少し心配です。


まずは、今編んでいる帽子を仕上げ、どこかでミシン!!
夏が終わらないうちに~




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。