Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

こまあみの帽子のできあがり

時間のかかった「こまあみのブルトン(レシピ名)」が編みできあがりました。

前回書いた「これで順調に・・」という思いと裏腹に、編みすすめたら小さかったっっ!!

途中までほどいて編み直すと大きかったっっ!!

っと、何度も迷走しながら-----頭頂部分の増し目を一段増やして目数を増やしサイドを編むことでサイズはぴったりになりました。

プリム部分の増し目では、すでに目数が違っていたので、編み図を参考にしつつ、ややテキトーに(^_^;)

気の長い私でも(?!)さすがにイヤになりながらも、なんとか編み終えたのがコレです。

細編みピンクの帽子完成

見ての通り、時間をかけた割にはこの程度のデキ・・・
しかも おばさんにはちょっとキツイ色・・・
まぁ、毛糸も「ガーリーガーリー」という名前でしたし・・・

少しでも上手になりたければ編むしかないとはいえ、なんでもいいから編むのではなく、もう少し実用的なものを編みたいなぁ~と感じました。

根本的な問題はこの年で初心者なことでしょう。
・・・・簡単なレシピに年齢がそぐわない現実をヒシヒシ感じています

それでもめげないのがオバサン初心者の私です。
すでに春夏の特売糸も注文し、何かしら編んでみようという気持ちです

リハピリ目的の編み物もすっかり生活の一部となり、いい気分転換になっていますっ♪♪



関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。