Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

取ってよかった数学検定



今日は取っておいてよかったナァと思った数学検定について書きます
            ・・・・・といっても 取ったのは息子です

この検定は「数学財団」主催で 3大検定の一つだそうです
「階級」は 小学4年生程度の8級から 大学卒業程度の1級まであり 準2級と準1級をあわせた 全10段階です

中学・高校・大学の推薦・AO入試の優遇を受けられたり 単位認定をしてくれる学校もあり いろいろな利点のある資格です

実は 最近高校受検を終えた息子の志望校も 英検だけでなく 数検の加点がありました

息子は3級(中学1年から高校1年程度)を取得していて 前期選抜ではプラスのポイントをいただきましたし
実際の面接試験では「数学検定をどうやって取得したのか?」という質問もされたそうなので 取っておいて本当によかったと思いました

息子は 塾に通っていませんでしたので 数検のための特別な対策はせず 市販の数検3級のテキストを買い 中学の範囲はそれで復習し まだ習っていない高校の範囲は 高校生の先輩から教科書をお借りして勉強していました

特別な教育を受けていなくても 学校の勉強をきちんとしていれば この資格を取れるようです
個人的にはそんな点が受験でも評価されたのではないかなぁと想像しています・・・(本当の所はわかりませんが)

受験対策なら 英検だけでなく 数検もオススメ!
中学では 調査書作成の関係で 中3の11月末頃までには資格を取得するようにと指導されました
※どの資格がどのくらいポイントなるかは 受験高校の募集要項で確認できると思います

また 高等学校卒業程度認定試験(旧 大検)でも数学検定の取得によって 数学の試験が免除になるなどの優遇もあるとか・・・

級によって ココまでの数学の学習は出来ていますョ!というオスミツキのようですね(^_^)

児童数検というのもあり 子供たちが日ごろの教育の成果を試す意味でも チャレンジできそう!

ビジネス数検というのもありますから 大人でも知のエキスパート(?)を目指して頑張るのもいいかも・・・・

数学を楽しく学び それが評価されると なんだか単純にうれしいですよネ
(^_^)v

数学検定の日程・範囲など 詳細は数検HPで見られますょ
>>http://www.suken.net/

FC2 Blog Ranking応援ありがとうございますm(__)m

小花ライン
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。