Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

震災後の生協 中止品

暖かく春の感じがしてきました
花粉症は折り返し地点超えているとか・・・・もう少しです!


さて 我が家はもともと産直生協で 週一回の購入を続けていました
今は震災後 たくさんの商品が中止になっています

計画停電で出荷ができなかったというものや
震災の影響で 本当に多くの農業・水産業の工場・出荷施設・生産者さんが被災されているとのことです


日本地図に工場や生産者さんが書かれているお知らせを見ると 改めて東北・北関東地区の重要性がわかりました


いつも食べていた身近な品物の産地がのきなみ被災


農業・水産業・畜産業に携わる方、パッケージなどの生産に携わる方
道路が寸断され運べない地域の方 などなど


生協の方も 品物を届けるべく前日(もしかした当日?)まで翻弄してくださっているらしいです
いつも以上に大変な労力をかけて働いてくださっているそうです。

なので 私の家に注文の品が届くかわかるのが 当日のホームページ情報です

確かに何が来るのか来ないのかわからないのは 不便ではありますが
こんな状況の中 生協のスタッフさんの努力もわかります
「できるだけ届けたい!」という気持ちが伝わってきました

中止品で品物の計算が複雑になり、私たち利用者への請求が後回しになるなど大変なご不便もあるようです
いつも以上に頑張ってお仕事をされながら ものが売れないなら 売り上げは上がらない・・・

-----なんだか心配になりました


被災地の生産者さんの回復を待ちつつも、何年もの間、階段を使って4階までのぼる我が家に、重い品物を毎週運んでくださった生協さんに、これからも必要なものの注文を続けようと思いました。



いつも以上に働いているのに業績が上がらない産業って 今すごく多いのかもしれません
物流の停滞 計画停電 買い控え 自粛・・・・

もとの状態になるには まだ時間がかかるかもしれませんが みんなが元気な経済を回していかないと 結果として全体で被災地を助けられなくなると テレビでも言っていました

そうかもしれませんね。

変わってしまった状況に適応しながら その中でできることを模索し前進する力こそ 今必要だなぁって思います


地震は相変わらず怖く どこかが揺れるとビクビクしますが 少しでも賢い主婦になれるように頑張りながら 少しでも前に進んでいきたいと思います。













関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。