Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

暑かった~電力は?夏は大丈夫かも!

数日本当に暑かったですね。昨日の金曜日は暑いところでは39度とか・・・

神奈川県でも暑かったです。いろいろと用事があり車で町を回りましたが、乗り降りするたびに熱くなる車で頭がクラクラしそうでしたっ

家の中ではミズタオル・シーブリーズ・熱除去シート・保冷剤・扇風機などで、なんとかしのげていますが、外の暑さは想像以上でした。

今までは外で暑くても、お店に入れば涼しい・・・という状態でしたが、今年はある程度違っています。主人のランチは外食ですが、1000円を超えるお店でも、エアコンなしとか・・・・。サラリーマンもバテそうです。-----外出時の暑さ対策の大切さを痛切しました。

それで外で働く機会の多い家族に、暑さ対策と思われるものをいくつか買ってみました。
アイスタイプボティタオル、塩入り飴、ワイシャツを涼しくするシート、小型のミストファン・・・・喜んでくれるかなぁと思いつつ、ミストファンはすごく不評でした。ドパッと塊水が出てくるし重いと・・・。残念っっ。犬の散歩用になりました


さて、東電の電力供給ですが、夕方のニュースで盛んに使用料が発電量の91%と放送していました。
使用料は 4389万キロワット。------昨日の暑さは夏本番ですからこれで済んだのがスゴイっっっ 
▲当然91%なんだから、原発が稼働すれば足りているのにとテレビで発言している方もおられました。

でも考えてみると、昨日の供給量は4790万キロワットなのです!
東京電力の7月発電供給量は 5200万キロワット (さっきNHKで5990万キロワットとみたような気がしますが記憶違いかもしれません。5200は4月現在のブレスリリースなので増えているかもしれません。)

昨日よりもエアコンを付けても、7月は発電量が多くて足りる計算になりますから、引き続き節電は心がけながらも、体調を崩すほど我慢するほどでもないのかなぁ?と感じます。

古い火力を無理やり動かしている為、万一の故障も考慮しているそうです。とNHKでいっていましたが、こういう慎重な姿勢はとてもいいですよね~♪ 火力発電の故障も大変ですが、原発の故障もすごく大変ですもの。
すでに40歳になり、安全寿命を超えた古い原発が通常の安全寿命を超えて動いてるそうなのでこちらの方も慎重にしてほしいものです。(普通の建物だって老朽化のものは怖いですよね。普通に・・・)

結局節電の夏、電力バランスをチェックする夏でもありますが、あまりに「電気がないない」というのは注意して考える必要もあるという事がわかりました。照明はある程度暗くていいですが、我慢しすぎて体を壊してはいけませんよね。

東電さんもせっかく需給バランスを発表し、皆でチェックして大丈夫そうならエアコンをつけてもいいと教えてくれているのです。(ありがとう♪)

街のお店は、外回りのサラリーマンたちの憩いの場、涼みの場ですからある程度涼しくしてほしいです。

本当に電力がひっ迫してきたら、テレビなどでアナスンスされるそうですからもちろん進んで協力します。・・・おそらくその間発電量に含まれていない揚水発電が使われるのでしょう。アナウンスを聞いてからエアコンを止めても間に合うでしょう!
東電さんもプロですから、大規模停電を防ぐ工夫はきちんとしてくれているのだと思います。さすがっっ

暑い日、すごく勉強になりました。
夏はさらに暑くなりそうですが、電力を心配しすぎず、安心して過ごせそうですよ~


※誤解の無いように書きますと、私は結構徹底的に節電をしています。倒れそうになりながらエアコンを我慢したりはしないかもしれませんが、今のところ一人の時はほぼつけていません。やっぱり節電と節電の工夫は楽しいです。電気代によって成果がはっきりわかるのも励みになります。※

:追記:
電力についてのこんな記事がありました。↓すごいっ
http://www.mynewsjapan.com/reports/1453





関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。