Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

原発事故が日本を壊す?

米を作る人、野菜を作る人、牛を育てる人、牛乳を搾る人、魚を取る人・・・・私たちが生きていくために働いてくれている人たち。

毎日食べる食事にはかならず、そのような方々の働きが含まれています。

非常に残念なことに、福島原発の爆発事故でたくさんの放射性物質がまき散らされてしまいました。最近では、間もなく収穫される米の放射線検査、出荷停止になっている牛の放射線検査などがニュースの話題になっています。

生涯100ミリシーベルト以内の内外被曝という安全指針もでてきしまた。食品の暫定基準値が今のままでは年若い人は超過してしまうでしょう。(今の基準では、セシウムの内部被ばくだけで5m㏜/年となっています。ほかにヨウ素も外部被ばくもあるという基準になっているようです)

早く元の基準に戻してもらいたいものですが、肉や魚、野菜から放射性物質が検出されている状態では(保障の問題などもあるのかしりませんが)まだ戻せないのでしょうか・・・。まずはお米の数値を見てからになりそうな予感がします。

何にしても、それぞれの生産者さんにはかなりの苦しみがあるという事。どうして農家さんは除染しないで植えてしまったのかとか、測らないで売れるのか・・・と疑問に思ったこともありますが、被災地でもあれば、当時皆が同じ情報量があったわけでもなかったでしょう。そもそもそこにいれば日々忙しく過ごしていることでしょう。

・・・・作る方も被害者なのです。

他の産業も原発の放射能や、停電によりおおきなダメージを受けているそうです。原発事故が一か所(4基)で起きると、こんなに国全体が大変な事になるのだとわかりました。

現在も大変な問題なている汚泥や焼却灰。さらに除染が進むとその廃棄物も出てきます。もともと必要がなかったような作業とゴミがでてきて、国が本当に大変なことになっています。

このままで国のいろいろなところが綻び、いつか壊れてしまうのではないかと心配になります。
こまったものですね。



関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。