Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

そういえばお米は売っていた

昨日・今日、買い物に出ました。

今日は近所の生協に行きましたが、たくさんのお米がいつもの通り並んでいました。いろいろなブランドのお米が山積みで値段も普通だったと思います。-------なんか普通でほっとしました。

まとめ買いしている人は、玄米をかっているでしょうか?玄米の冷蔵庫がいつもより売れているとニュースでやっていました。(ただし普段ほとんど売れないのが数台というレベルだと思います)

どちらにしても、子供たちには安全なものを食べてもらいたいですね。

これから収穫されるお米の検査もドキドキして待っています。(なんで私がドキドキするんだろう・・・)
大丈夫だといいなぁ。


ついでに・・・・
国はセシウム汚染の牛肉以来、お米には目を光らせている感がありますね。お魚ももう少し検査してほしいなと思います。特にストロンチウムも。

それから、民間の独立機関が、ランダムに売り場の物を調査して公表してほしいと思います。そんな仕組みができると素晴らしいと思いませんか?

肉・魚・野菜だけでなく、加工品や乾物も覆面調査のように、突然お店で購入して検査!
または、お客さんが買ったものを、持ち込んで無料で検査してくれる・・・みたいな仕組み。

スーパーにベルトコンベアみたいな検出器があればそんな必要はない。希望があればお客さん立ち合いのもと検査するスーパーがあれば利用したい。(導入コストの元が取れるまで1検査数百円とかとられてもいいかも。ある程度回収できたらあとは無料とか。)

本当に食の安全を保つ努力をみんなでしていかないと、東日本産は買えなくなってしまうかもしれません。もう口先だけの「安全」とか「ただちに」になんて誰も信じないと思います。特に高い汚染の牛肉が流通して以来。今度お米で失敗したら・・・・・もう大変なことになります。次は信じられる取り組みをしてもらいいたいです。





関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。