Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本の科学力を除染に!

原発事故による放射性物質の影響が各地で心配されています。福島県ではいろいろなところで除染活動がされているようです。

首都圏も含めて汚泥や焼却灰の高濃度のセシウムが含まれたものの保管場所に困っていたり、ホットスポットと言われる場所では除染を求める人の声があがっいたりします。

もともと日本の研究・開発能力は高いレベルにありましたから、今の日本をきれいにする技術を作ってほしいと願います。

たぶんもうたくさんの研究が進んでいると思います。時々テレビや新聞で、土に含まれているセシウムを分離するとか、フィルターでとるとかいろいろなものが紹介されています。

本当に期待しています。ついでに・・・実用化される時に、できたらあまり高くない方がいいです。

一般に消費者は企業がどんな取り組みで社会の役に立っているかに関心を持ちます。

例えば、自然・環境保護活動に力を入れている企業もあれば、社会的文化的な活動や福祉関係に力をいれている企業もあります。スポーツのスポンサーなんかわかりやすいですよね。そのような活動は、企業のイメージアップにつながり、買い物に行った消費者は、例えば類似商品が並んでいる棚では好感度の高い企業のものを購入する確率が高いかもしれません。

なので、これからの世の中は企業が研究機関と協力やバックアップをするために、スポンサーにやるとか広報をするとか、商品化するとかして除染活動にも参加してほしいと思います♪企業の好感度も上がり、きれいで安全な日本をとりもどせます。

夜のニュース番組で、すごく小さなものを見る(人間でいうなら細胞のさらに中の小さなものを見る)機械「サクラ」について紹介していました。私には難しいので説明できませんが、その最新技術が「レアアースに替わるものを見つけることや、放射性物質のドクを取る事にも役立つかもしれない」と言って期待されていました。

日本にはものすごい技術がすでにたくさんあるのだと思いました。


除染活動も着実に進み、早くきれいな福島県が住民の皆さんに返されますように。
同時に他県でも汚染の具合の多いところは積極的に減らす取り組みがされ事を望みます。

今は地域によって空間線量や土壌汚染、そして農作物に不安があります。
居住・食品・空気・水------赤ちゃんを含め誰にとっても「安全」だった原発事故前の日に戻ってほしいと思うのです。

欲張りで無理な夢でしょうか・・・・・
でも、そう望まない人はいないのではないかと思います。




関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。