Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

生協の自主検査ありがとう!

食品の安全は本当に大切な問題です。今日の武田先生のブログに東都生協(東京都)がベクレル表示をしていることが書かれていたので確認してみました。

東都生協放射能検査の結果

↑ なるほどこれは大変すばらしい!
検出限界1㏃/㎏程度だそうです(検体によって変わるらしいですが)これなら結構安心ですよね~すごい!
私は利用できる環境にはいないのですが・・・・


なら、私の住んでいるコープかながわはどうだろう?と調べてみましたら!検査結果を公表してくれていました

かながわコープの放射能検査結果

↑ あっすごい!不検出がいっぱい♪心配されていた牛乳も大丈夫だぁ~ と思いきや、検出限界が高いことに気づきました。オヤっ?

牛乳・卵は検出限界50㏃/㎏
野菜はおおむね検出限界10㏃/㎏

でも、あるトマトの検出限界は1㏃/㎏ですから、同じ機械なら測れないわけではなさそうですが・・・。別の機械なのかな?検査時間の問題なのかな?

この表示だと検出限界に近い高い値が出ているという事なのかと考えてしまいます。

※お茶の一部にセシウム「暫定基準値以内」という表記があるので、50㏃/㎏を超える数値の場合は公表しない仕組みのようです。

運営基準は「政府の暫定基準による」と説明されていたので、50ベクレル/キロは問題ないという立場なのかもしれません。

政府のモニタリングでも不検出が多くなっていますし、先の東都生協の結果も高いものは出ていないようなので、かながわコープだけがたくさん検出されることもないだろうと思います。たぶん


ついでに、前に武田先生にたたかれていたパルシステムも検査しています。
パルシステムの放射能検査結果

↑セシウムの検出限界は5-10㏃/㎏ (稲わらだけ50㏃/㎏)です。



いろいろなところで自主検査をして値を公表してくださることで、食品が大体どういう傾向にあるのかもつかめてきたりします。とてもありがたい取り組みだと思いますし、安心感が増します。

検査してくださっている生協のみなさんありがとうございます。これからもいろいろな品物を徹底的に検査して公表してください m(__)m


☆現在宅配ではパルを利用していますが、原発事故後しばらくは不安で注文を控えましたが、最近は安心して注文できる品物が増えました。次は震災前の基準を自主基準として運営してくれれば本当に言うことはありません。
コープかながわにも買い物に行きます。店頭でも検査について書かれていたりします。やっぱりみんな心配しているのだと思います。


主婦(私)の願いは-----
難しい事を何も考えないで普通にご飯を作って、家族でニコニコしながら食べたいなぁということです。
そんなに贅沢なことを言っている気はしないですが・・・・・今は現実味がないから悲しい

ホント・・・・セシウムとか もういらないのにって思いますよね





関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。