Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

地震はみんな怖い・・・

防災の日を前に大地震の時の防災情報を夕方のNHKで毎日やっています。


今日は、帰宅困難者は危険だから、帰らないように。という話でした。
3.11の時も、たくさんの帰宅困難者が出て、駅や街にあふれ、長い距離を行列で歩いて帰った人たちも多かったです。


私もあわてて(その時は無我夢中で)車で家族を迎えに出てしまい、渋滞を作ってしまい、今にして思えず大失敗でした。


番組では、3.11は、東京近郊が被災地ではなかったため(千葉や横浜など一部被災していますが)、まだ大きなことはなかったものの、今度来るだろうと考えらている首都直下の地震の時は東京が被災地になってしまう事から、無理に帰らないことが大切だそうです。


家族の安否確認ができ、居場所が確保できると、帰らないという選択肢も成り立つとか。

◆家族の安否確認には、離れた地域の知り合いの連絡先を使うと連絡がつきやすいとか。

◆居場所については、3.11でも学校や避難所、大きなホールなどが解放されたようですが、今後は駅周辺での受け入れ場所確保や、会社にとどまることを考えるとか今後も対策が必要だそうです。


・・・・でも、帰りたいですよね。家族のことも心配ですし。早く顔を見て安心したいところですよね・・・・・

それでも、帰らないのが正解なのでしょう。


3.11の時、意気揚々と道を行列で歩く人たちを見ました。
神奈川県ではその後大きな被害がでるような地震がありませんでしたからよかったですが、震源の近くであれば(首都直下かならまさに首都で)余震もその近くで起きるので危険も大きくなるでしょう。


物が落ちてきたり、山が崩れたり・・・考えたくありませんが。
そもそも直下型の地震に町がどれくらい耐えられるのかもわかりません。


それと、火災も怖いです・・・・並んだ車に火がつくと、それもまた大災害につながりますし、緊急車両の妨げになりますから、こういう時にうかうか車て出てはいけないですね。私も教訓を学びました。


テレビではこの首都直下地震は「来る」という観点で防災を取り上げています。(まぁ当たり前ですが)
くるのかなぁ・・・・なんか怖いですね


夜、神奈川県も地震の揺れがありました。家がガタンと動いたように感じました・・・・・
トイレにいたのですが、あわてて飛出し、なぜか家の電気を全部消してしまい真っ暗になってしまいました(-_-;)


普段から地震を怖がる私に、すぐに父から電話がかかってきました。
無事を知らせました。(後で見たら震度2か3だったらしく当然無事なのですが)
いくつになっても心配をかけてばかりです。

もう地震はイヤですぅ   はぁ・・・・






関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。