Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

海外vs日本 肉魚

放射性物質の不安から、外国産の肉魚を買われる方が多いのだと思います。

外国産のものが日本産のものより高い!という、今まで見たことのないプライスに直面しています。

売り場で目にするたくさんの食品は多分だいたいが暫定基準を大幅に下回るか、検出されないかで安全なものでしょう

だけど、わからないのが現実です。

もしきちんとベクレル表示がされれば、こんな事にならないかもしれません。

売られているものは、暫定基準値以下と言うのは理解していますが、499ベクレルと0ベクレルでは大きな違いがありますし、なるべく内部被曝をしたくないなら、より安全にと外国産を選ぶのも大いにアリだと思うのです。

わかるようにベクレル表示さえあれば、安心と思えるレベルのものを個々人が選べるのにと思うのです。

日本の中にとどまらず、外国産ともきそうなら…。

守るには考えなければならない事がありそうです。


関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。