Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

想定外って結構ある?

東日本大震災に続く原発事故では「想定外」と言われる津波についてよく語られました。

「想定外」というのは、めったにないから想定していないものということだと思いますが、その頻度もたとえば千年に一度の津波という程度だと認識していました。

でも、コト原発にいたっては、「想定外」は結構頻繁に起きているみたいです!

河野太郎さんのブログより

「「制御棒の想定外の引き抜け」と称される事故は、この
1978年11月の福島第一三号機の事故を最初に、
1979年2月東京電力福島第一原発五号機、
1980年9月東京電力福島第一原発二号機、
1988年7月東北電力女川原発一号機、
1991年5月中部電力浜岡原発三号機、
1993年6月東京電力福島第二原発三号機、
1996年6月東京電力柏崎刈羽原発六号機、
1998年2月22日福島第一原発四号機、
1999年6月18日北陸電力志賀原発一号機、
2000年4月東京電力柏崎刈羽原発一号機、
2007年6月東北電力女川原発一号機とたびたび起きています。」

http://www.taro.org/2011/09/post-1091.php


想定外がこんなに!!

まさか、考えること・想定することを休んでいたのでしょうか?
しかも、こんな事実がずっと隠されてきたというから驚きです。









関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。