Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本格倹約生活!再び

仕事を辞めてから数か月たちました。
その間、引っ越しをし、震災と原発事故がありました。
疲れたり、恐怖におののいたり・・・いろんな状態がありました。

生活的には、夫の給料だけでやるという数年ぶりの生活の激変です。
子供が学校を終えたため、食べるに困らずもぜいたくは敵!といった感じです。
とはいえ、私の収入はゼロになりましたから、以前よりも生活の出費をよく考えなければならなくなりました。

ちょこっと私の生活を書いてみます。


◆確認事項。必要なものは大体買う
仕事はやめていましたが、震災以来必要な防災的な備えはある程度の出費を覚悟して行いました。
夫の仕事の品物やスーツなど必要なものは当然買うことになります。
ケチれないのが医療費とか、意外にかかる犬の費用とか。子供があれば学校の費用とか。
あと、あれば後々節約になるものは思い切って買います。自転車とか。


◆まず大切なのは予算です。

予算は二段階です。一つは年間の予算(車の税金や保険などの大きな出費)、もう一つは月々の出費です。

月々の予算を書き出して、収入の範囲でできるように調性すること。
大きな出費に備えてお金をためておくことも含めます。(こうして支払いが高くなる分割は避けます)

私はエクセルで基本的な予算表を作っていて、夫の給料や、光熱費・通信費・生協費用など月々変わるものを入力すると自動でお金の流れを計算してくれるようにしてあります。貯金や、私の口座からの引き落としなど、口座の移動も含めています。
※私は頭が悪いのでパソコンにやってもらいますが手書きでも十分できます。

大体毎月の項目は決まっていますし、変わる項目はその月々で書き込むようになります。

★日頃から電話や光熱費などの請求書を一か所にまとめておき、余分な出費(犬のエサとか基礎化粧品とか)は書いておいて一緒にそこで保管し、給料日が近づくとまとめて予算表に書き込み計算。数分でその月の予算が終わります。

過不足がある場合は、貯金をふやすとか、予算を削るとか調整します。
で、これを見ながら銀行でおろすお金や、口座を移動するお金の手続きをしてきます。


◆次は、お金の保管です。

たいていのものは銀行引き落としになっているので、現金を下ろしてくる必要はありません。

予算通り(端数は適当)のお金をおろしておき1000円札に両替し、ジャバラのファイルに項目ごとにお金を入れておきます。
※最近の銀行は両替枚数で手数料が取られるので注意!できない分は買い物でバラしたり・・・

食費は5つに分けておき、月の途中で足りなくならないようにしています。

その時使う分だけを財布に入れ、余分に使わないようにすることを心がけます。
どうしても心ときめく特売品(レノア198円とか・・・)に出会ったときは余分に買うこともありますが、あとで帳尻を合わせます。

※えらそうに言っていますが、日曜日の買い物で主人といるときにレジでお金を財布に入れ忘れていたことに気づきジャバラファイルからお金を出してよくあきれられています。


◆あとは、出費を減らすこと

仕事を辞めて専業主婦になりましたから必然的に料理する時間も十分ありますから、外食・お惣菜の利用は激減しました。これでかなりの節約に。

多少手間がかかっても、そこそこ時間をかけて作るごはんは栄養豊かでおいしく健康にもよいものです。
お友達の畑のものや、近所の無農薬畑さんの産直は安くて助かっています。

働いていたときは疲れてしまってちっともできなかったので、今は料理をすことが楽しくて仕方ありません。

子供の成長を考えると、あとどれくらい一緒に食事できるのかもわかりませんから、最後の頑張りかもしれません。内部被ばくをある程度減らす点でも自家製の食事は助けになるでしょう。

※やってみると私の収入がゼロになっても、困ることはありません。
息子の学校が終わり大きな出費は減っていたので、模擬予算からわかっていましたが。

家族は健康的になり、よいこと尽くしです。
今はメタボ家族のダイエットが課題!!
節約してローカロリースローフードでダイエットできたらかなり幸せですよ♪

住宅ローンおまとめ返済は程遠い現状ですが、今は私は働きにいけない体調ですし良しとしたいと思います。


◆節約にはコツがあり、欲しいものと必要なものを分ける事と、幸せに有効なものの優先順位を決める事が大事です。
贅沢品も収入がたくさんあれば手にできますが、それが豊かな人生につながるとは限らないので気を付ける必要があります。

シンプルにすること。感性のアンテナ感度を幸せ側にずらしておくとだんだん簡単になります。
節約や倹約は別につらいことでもみじめなことでもありません。

日々の食事に感謝して、家族の笑顔が増えることが私の目標です。
満足して幸福だと思えると、人と比べる必要がありませんのでストレスがありません。
たぶん物のあるなしなんてあまり幸せに関係ないんですね(※必要なものはあります)


家にいて、おいしいご飯を作る・・・・私の望む普通の生活にやっとなれたこの頃です。








関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。