Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5届きました♪

予約していたiPhone5、やっと連絡が来て取りに行きました♪
近所のauショップで9月23日の夕方予約をして、今日10月21日に届きました!
ほぼひと月でした~

一応写真を撮りました。(ピンボケでしたっ)
iPhone5到着

また今日は予約していた夫のグーグルタブレットnexus7もとりに行く予定でしたので、電気屋とauと犬の散歩と大忙しでした(^o^)。

nexusは近くもっと容量の多いものがでるという噂があるらしく、夫はやや微妙な気持ちと言っていましたが、息子に設定をしてもらい、動かしてみるとかなりのサクサク感と、程よい大きさ、使いやすさに、夫はかなり満足の様子でした。

仕事で使う、今必要な機能には十分だし、お値段もかなり手ごろなのでよかったかも。
数日でビジネス仕様に仕上げて、夫も早速タブレットデビューになりそうです!

やはりスマホより大きくてタブレットは見やすいですっ!
グーグルタブレット到着
iPhone5、nexus7、ipad(3)です。こんな風な大きさの違いです。

折角の私のiPhone5はといえば・・・夫のタブレット騒動で、まだ家のWi-Fiにつなぐことさえできていません。
アドレスもカラッポ。メールの設定もまだという状態です。
明日のんびりやっていきます。

ituneカードも夫に買ってもらったのでこれでアプリも十分いれられそうです。
(ナナコ20%ポイントキャンペーン最終日でした♪)


iPadの日本語ソフトキーボードって

相変わらずiPadの文字入力に苦慮しています。

もちろんコレを素早いローマ字入力でできれば問題がないのですが、速度も上がらなければ頭のモヤット感(イラット感)もストレスです。

ローマ字入力だと一文字につき、1~3タッチ必要です。
私の弱いオツムではタッチ数というよりも、ローマ字変換で頭がショートしそう(-_-;)

それなら!とiPadの「日本語カナキーボードを極めよう!」と思い立ちました
コレだと頭の中の変換作業も不要で「あいうえお」順のキー位置をマスターすれば速度も上がるかも~

早速メモ帳アプリでソフトキー日本語かな入力をやってみました。
「わ」は「わ」一文字で入力ができることはわかりました。
頭の中でローマ字変換をしないのでモヤっと感はありませんが-----

単純なあいうえお表なのに、どうもやりにくい」どうしてだろう
たわいもない文章を入力しながら、アレ?? 違和感の理由がわかりました。

下の写真がiPadの日本語キーボードです。(クリックで大きくなります。たぶん)
iPad日本語ソフトキー

普段使っている日本語の場合、横に並ぶ文字列だと「左から右へ」文字が並びます。
縦書きだと、文字は「上から下へ」、列は「右から左へ」並びます。

iPadのキーボードの場合は、縦書きに「あいうえお」が並んでいるのに、列は「左から右へ
なんか違和感があるわけです。

※この並びはATMでもあるらしく、一般に機械操作が左上からするので自然の流れコレはコレでいいらしいです。配列は銀行によって様々あるそうです。

キー入力って感性や慣れの問題なので、頭が固まりかけた私には新しいことが取り入れられないダケなのでしょう。
~ローマ字入力完璧の友人は何のストレスもなくiPadを使いこなしています。

私は文句ばっかり言ってしまいますョまったく~(-_-;)

若いころJISカナ配列を覚えるときは、画面横にキー配列表を置き、キーボードと指が見えないように段ボールをかぶせて、ホームポジションからの指の運搬を練習したものです。
(※ワープロ時代で、今のような楽しいタイピングソフトもなく「はしとちまのりれ」から練習です)
(※当時流行った親指シフトもやりました)

指がキー位置を覚えたら、精度と速度を上げるだけ。かなり昔にやったことなのに今も役立っています。

聞き取れる早さならそのまま文字おこしも可能----つまり入力に頭は一切使っていないということなのです。
(7ノートの後から手書き→テキスト変換するよりも、PCで新たに入力したほうが早かった・・・)

ローマ字も日本語かなも、ソフトキー自体に嫌気がさしてしまいました。

快適だったiPadの音声入力もios6にしてから途中で止まってしまうし・・・どうしましょう。(-_-;)
iPhoneが来てもやっぱり入力は苦労するのかなぁ・・・。


日曜日には夫のNexus7も届きます。
(androidの7インチタブレットです)

夫のスマホ、私のiPadとiphone5に対応した外部キーボード(日本語jis可)---そんなのがあれば----「あなたも使えるのよ~」ってねだってしまおうかなぁ・・・。

こんな事なら私はウインドウズタブを待つべきだったかも(でもアプリは絶対iPadの方がいいだろうなぁ)・・・・・!?

パソコンもあるのに、なんか完璧に自分にまけています(>_<)

※10月22日で予約からひと月ですが iPhoneまだ来ません。



au2012冬モデル発表されました

auの秋冬モデルも気になっていました。・・・(※今回は冬モデルだそうです)
シャープのテザリングのできる小ぶりスマホはでるかなぁ??(←ありませんでした)

androidのスマホはたくさんでてきました~。
ソニーのエクスペリア、HTCJ、シャープアクオスセリエ、カシオの頑丈なスマホ、富士通アローズ、サムスンのギャラクシーなどなど。

防水、LTE、テザリング、オサイフ、ワクセグ、遠赤がついているものがほとんど!!
すごいなぁ~(非防水は冬モデルスマホでは1機種だけかな?)

画面は大き目で4インチのものがカシオのみ。他は~5インチと大き目に。
女性の手になじむのかどうかはわかりませんが、大きいというのは目に優しい事間違いなしですね!

中でもいいと思ったのはエクスペイリアですが、息子が狙っている機種だけに私は買えないかなぁ・・・。

androidスマホだとauスマートパスやビデオパス、うたパス(本の読み放題もはじまるらしい)等のユーザーサービスがすごく充実しているように思います。しかも安価っ。こういう楽しいサービスがあると使い続けようという気持ちになるかも。

だって夫のアンドロイドスマホのスマートパスで落とせるアプリ・・・アップルストアで結構なお値段のものもあるんですょ~。月390円はウイルスバスター代(購入でも年2400円位?)と思えば納得できますョ。

iPhone版スマートパスはウェブサービスだけあるというけど、どうなんでしょうね~?
iPhoneはまだ来ないのでわかりません。




いくらipadがかわいくてもキーボードがない

たくさんの文字(文章)を書く・・・・これをカワイイipadでやってみたいと思いました。

長い文章が必要になり、さっそくやってみました。
※画面のキーボードでは苦手なローマ字入力か、「あいうえお並び」の平仮名(またはフリック)しかできませんので手書きでやってみました。

2つのアプリを比べながらやってみました。
おなじみの「7notes」と、もう一つは「Touchwriter HD」です。
どちらのアプリも、ページにフリーハンドで書くというよりは、指定された場所に文字を書いていくことで、それが(紙の?)行の部分に書き込まれるというものです。

これだとある程度の大きさの文字を書きながらも、1ページにたくさんの文字を入力できるので便利だと思いました。

※タッチペンで画面に小さな文字を書き続けるのは難しいので、フリーハンド系(画面に描いたままが残る)アプリには長い文章入力は私は不便だと感じています。不器用なので・・・

手書きソフト1     手書きソフト2
左が7notes、右がTouchwriter HDです。

「Touchwriter HD」は、自分の手で書いた文字がそのままノートに残るタイプ。

「7notes」も同様に手書き文字をそのまま残すこともできますし、テキストに変換することもできます。

とりあえず「話を聞きながらノートをとる場合」ある程度書く速度が求められるので、7notesも手書き文字のまま書き流しました。(どちらのアプリも同じ使い方)


さて、感想ですが・・・・書いたものがそのままノートに残るという点は同じですがこんなところが違いました。

7notes
・書いたものをそのまま残せる

・書いたものを後からテキストに変換できる(今回はしなかったけど書きながらもできる)

・文字数に制限があるのかわからないけど、ある程度たっぷり書いても(画面上?)同じページのまま書き続けられ一つの文書として保存さされるのが良かった。

・手書きの感度は悪くないけど、何故か何度かアプリが落ちた・・・・(-_-;)
 ※その際、書いたものは保存されていました(ホッ)



Touchwriter HD
・書いたものをそのまま残せる(テキスト変換はできない)

・手書きの感度はとてもよく、すらすら書けて全くストレスがない。

・ページはある程度の分量で終わって突然入力できなくなり、新しいページにする必要がある。
 ※自分の意図しないところでページが変わり、それぞれが別々に保存されるのは不便。
 (こちらはメモアプリなので、長い文章は想定されていないのでしょう)



二つとも、とても使いやすいので気に入っていて、特徴を活かしながら使い分けていますが、長い文章に挑戦したのは今回が初めてです。


私の汚い手書きは「やはりテキストにしたい」と、7notesの方は「後から変換」をしてみました。
変換精度などは悪くはないのですが、A4の文書1.5枚程度で断念しました。

変換は便利な機能ですが長文になると疲れます(-_-;)※慣れていないからかもしれません※


さて、この二つのアプリはどちらもEvernoteに対応しているので、書いたものをEvernoteに送つて2つのアプリのノート(文書)を一つのノートブック(文書をマトメたもの)にしました♪

テキスト化については・・・・パソコン画面にEvernoteで「ipadで書いたもの」を表示して、隣にワードを開いてキー入力。二度手間のようですが今の所コレが早いしラクチンだなぁ~と思っています。

ipadはかわいいしどんな時も使いたいけど、形的に限界もあるという事ですね。
(ソフトキーができない私には?)

ipadのあえてキーボードの無いコンセプトも良いですが、使い慣れたパソコンの操作の方が良い場合もあるということで一長一短・・・・。


それでもノートパソコンを持っていけない所で(そもそもキー音うるさいし)メモを取るのはipad。
Evernoteでpcに表示させて修正って------コレだとかなり楽ちんだと発見しました。
今後、さらに便利な使い方を模索していきたいと思います。

ところで紙を使わず「文書」を保存しているって不思議な感じです。
まぁ、時代なんだなぁ~と思います。
ipadが来てからプリンターの出番がメッキリ減っています。


それにしてもipadの入力!・・・・もうコレばかりは・・・・難題ですっっ!





iPhone5はまだ来ないらしい・・・

9月23日に予約したiPhone5・・・。
いつくるのかドキドキしながら待っているのですが、待てど暮らせどチットモ来ないので、auショップに電話してみました。

・・・・もしや忘れられてはいないかな??とか、お店にも入荷してないのかな??とか。

auショップには順調に入荷はしているらしく、徐々に渡している状態だという事ですが、私の分は「まだご用意できていません」と言われました。

今日は順番もチャント教えてくれて私の前にあと10人!!だそうです。(機種とギガ数ごとに順番があるそうです)

お店の人によると「来週は厳しいが、10月22日の週には何とかお渡しできるそう」との事。
※なんとか、だから、もしかしたら次の週かも・・・・・。

今ですら3週間待ちは長いなあぁ~と思っているのに、まだ一週間以上先だそうです。
----もはやiPhone5を手にすることなどないのではないかという気持ちにさえなっています。

17日にはauの秋冬モデルも発表されるし、今更迷ってしまったらどうしようっ??

今まで携帯なんて(そもそも興味もなくて)、見た目の好みと防水機能で選んでいて中身のこだわりもなく、待つこともなくお店で購入してきたので、この人気ぶり、この入荷待ちを予想できませんでした(-_-;)

もっとも、私がもう少し早くにiPhoneの魅力に気づいて注文していたら、状況は違っていたかもしれません。
当初防水もオサイフもない電話は要らない」と考えていたのに、実物を見て使い勝手(iPadがあるので)を考えて後から(思いついたように)注文したのですから、私が遅いと言えば確かに遅かったのです・・・。

待っている人はまだまだ多いようです・・・。それだけ人気があるのでしょう。

ソフトバンクもauも、ホームページには「注文から2~3週間でお渡し」と書かれています。
まだしばらくはお店の在庫から買えるようにならないかもしれませんね。

それにしても人気のモノを待ってまで買おうとは・・・ラーメンすら並ばない私には経験のないことです。
生活の中でiPhoneの事を考えている来ないことがものすごく残念になるので、普通に生活しかぎ針編みでもしながらあまり考えずに待ちたいと思います。

-----でも、やっぱりひと月って長い(-_-;)


↓怒るとこう考えてしまう~!(オバサン口調)

なんでも聞けばiPhoneは毎回大人気で入手困難になるそうですょ!!
だって、3日で500万台も売れて、まだ待っている人がワンサカいるっていうじゃないですかぁ!

アップルもちゃんと予想して、たくさん作ってから発売すればいいのにって思いますよ~ホント。
確かに製品は素晴らしいけど、企業の姿勢としてコレってどうなの?って思いません??

前にiPhoneのプレゼンを見ましたけど、すごく自信満々にやってるじゃないですか~
これほど素晴らしいものは他にない的に。

だったら、ものすご-く沢山作ってから、皆さん買ってくださいってスタンスで行けばいいのに---って思いません??
ねえ~ 思いますでしょう??

まぁ、「うまいラーメン食いたきゃぁ、黙って並びな」というラーメン屋さんもあるそうなので、商品に絶対の自信があるから「待たせても平気」なのかもしれませんが・・・・とりつかれて注文した私は、すでに負けている気がしますョ。




***ついでにsiriさんの不思議***
スティーブジョブズって聞くと
「スティーブの事を尋ねてくださってありがとうございます。アップルのサイトに彼についてのページがありますよ」と案内されます。

でも、ティムクックと聞くと
「私には意味がわかりません。でもウェブで検索できますよ」と言われます。











auの無料通話は消滅・・・

悲しい現実に直面しています。

auの二つ折りケータイについている無料通話の繰り越し
プランによって上限があるものもありますが・・・・。
iPhone5に機種変更すると無料通話のついてこないプランオンリーになります!

なら、今現在繰り越している無料通話料はどうなるんだろう???

au157に問い合わせてみたら・・・・。

無料通話は機種変更した当月は使えますが、翌月なくなります」とのこと。

分け合いをするにしても、機種変更してから手続きしても分け合いの適用が翌月になってしまうので結果的にできないらしい。

iPhoneがいつ届くかわからないから、早々に通話料全部がなくなるのも困るし・・・。
どうしたものだろう。

消滅させちゃうなら値引きしてくれればいいのに、通話料なら割引できても、購入代金となると別枠の収入源ですからそうもいかないのかもしれませんね。

(ごめんなさい。私はケチです)

iPhone5ケースが届いた

注文しておいたiPhone5のケースが届きました♪

iPhone5ケース
写真は内側。銀ピカです。

外側にはウレタン風の弾力ある柄付きのシートが貼られています。
(恥ずかしいので見せられません・・)
このケースは家用です。

もう一つ、フタ付きのケースも一緒に届き、そっちは外用です。
(電話が防水じゃないので、ややビビっています。いつか防水ケースも検討かなぁ?)

今日、実際にケースを手にして「へぇ~iPhone5ってこんな形なんだぁ~」と少しテンションが上がりました。
今回の電話の買い替えは、見て触ったときめきではなくて本当に実用という感じです。

それにしても実際のiPhone5はいつになることやら・・・。

ちょうど昨夜、iPhone5のあまりに届かないらしい現実に「iPhone5をいっそやめてしまいた~い」とか、「ケースを頼んであるので無駄にしてはいけない」・・・なんて夫に言っていたところです。

ちなみに夫は、「iPhone5S(6?)が出たら買って、その時ケースが使えるんじゃないか」と・・・どこまでも私に甘い人です(-_-;)


auショップでちっとも届かない事を聞いたので、期待せずに気長に待たないといけないんだなぁ~とわかりました。

だけどこういう形態の商売ってやっぱり変ですよネ。--いつ来るかわかりませんが予約して。みたいな。
モデルチェンジ近くには売れ残ってしまうかもしれないものなのに、商戦に踊らされている私もアレですが・・・

まぁ、ケースが来たので、少し待つ気持ちにもなりましまた♪

近く編み物もする予定なので、いい感じにのんびりできそうかなぁ~??
作品が1つか2つ出来上がるころには届くかなぁiPhone。

・・・・イヤ、期待してはいけないかっ!
ショップで「まだまだですね~」とか言われかねないし。
あぁ iPhone悩ましや~





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。