Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すじ編みのクロッシェできがり

編んでいた「すじ編みのクロッシェ」が出来上がりました。

編み図の通りに編んでいくと帽子が深くなりすぎてしまったため、長さは少し短くして仕上げました。

↓出来上がり
ピンクの帽子

テキストの写真でもかぶる部分が深めのデザインみたいです。
私は指定の糸ではないものを使ったので、より長くなったのかは・・・・わかりません
もしかしたら、私が小顔なのかもしれません それはないから

----とまあ、ひとまず出来上がりです。
次もまたまた帽子を編む予定です♪

あんまりのんびりしていると--冬が終わってしまいそうですね・・・・。

かぎ針編みの楽しさにすっかりはまっていて、次々編みたいものがでてきます。
→編みたくなくなったものは放置しているのですが


すじ編みのクロッシェを編んでます

最近は、帽子を続けて編んでいます♪
※円座はまだ途中のまま放置しております。

今回は「すじ編みのクロッシェ」という作品です。
「毎日使いたい手編みの帽子とおでかけこもの」という本にのっているものです。

毛糸は ウィスターソワール 90g
かぎ針は 6号となっています。

今回は毛糸は買わずに、手持ちの「ウィスター シャーロット」で編んでいます。


今この辺↓
すじ編みのクロッシェ


20段くらい編んだのですが、大きさは大丈夫そうなのでこのまま編んでいくつもりです。

編み図によると「細編みのすじ編み」で、増し目をしながら編んでいくのですが、途中途中、増し目なしの段が存在します。

編んでみるとそこに「少し段」ができるよような・・・。
まぁ、モデルさんの写真もそうなっているのでいいみたいですが。

「この増し目をしない段」によって、丸すぎない形になっているような気がしています・・・・実際は不明ですが。


さて、この糸(シャーロット)結構パリッとした印象を持っていたのですが、編んでみると(すじ編みだから?)くたっとしたいい感じの布になっています。

※ ぷきっちょなのでボコボコしていますが、かなり気に入っています
完成までにはまだまだ編まなくてはいけませんが、コレは仕上げたいです。


リハビリにかぎ針編みを始めて、もう少しで一年になります。
当初は細編み連続を「苦行」だと思っていましたが、最近は少し楽しめるようになったかも。
少しは進歩したかなぁ??

それにしても40代の初心者・・・・・あと何年編めるのかなぁ~
初めからそんなことを考えるなんて
ホント 娘時代に初めておけばよかったなぁ~




別のベレーでリベンジ!

先日、ピンクのベレー帽で挫折してしまいましたので、リベンジですっっ

前回は図書館の本の作品を指定の糸ではなく、手持ちの糸でトライして挫折したので、今回は本に載っている作品を本と同じ毛糸で編んでみました。

テキストの編み図はこんな感じ。
玉編みベレー(グレー)テキスト

毛糸はウィスターシルフィードモヘアです。

最初、編んでいくと編地がペロペロに・・・・???
実家の母を訪ね見てもらうと、編み方がゆるいと。
なので、一度ほどいて、ゆるくならないように編み直してみました。

※モヘアってケバケバが絡んで解きにくいですね

この作品は、編み方もリズムも単純で、編みはじめるとサクサク進みました。
(途中の写真も忘れてしまいました)

編みあがったのがコレです。裏からと、表からの写真です。
玉編みベレー出来上がり上から       玉編みベレー出来上がり裏から

百均バケツにかぶせてみるとこうなります。
玉編みべれーできあがり

編んでみると、このベレーも大きいものでした。
一番大きなところで80センチ弱。

そうすると、挫折したピンクのベレーも特に大きすぎたわけじゃないのかも・・・・!??

今回と前回のベレーで大きく違っていたのは、糸のコシです。

前回のピンクのベレーの糸は、コシが強くて編地がしっかりしていました。
一方、今回のグレーのベレーの糸は、シンナリして編地がくにゃ~っとしています。
前回のベレーも、シナっとした糸ならもう少しマシにできていたのかなぁ・・・??

まぁひとまずはベレーを一つ編みました♪♪

ただ問題は・・・・かぶっても私に似合わない事(-_-;)
やっぱりデザインが(中年のおばさんには)かわいすぎたのかなぁ・・・・。
グレーだからいいかなと思ったのですが。

犬の散歩が寒いので、冬の帽子はどうしても欲しいアイテム。
なので すでに次なる帽子を編みはじめています

今回は「本のレシピを、手持ちの糸で」編んでいるのですが・・・・さて、できるかなぁ???
それはまた今度書きます♪




ベレー帽・・・・挫折

編み直していたベレー帽ですが、結局3度編み直しても、形がしっくりきません・・・。

もともと7号の糸と作品ですが、本の指定の糸を使わなかったからか、ゆるく編んだのか・・・!?
最初はかなり大きくなってしまいました。

二度目は、6号針で編んでみましたが、目がきつく、縮んだ感じに・・・・・。

三度目は、7号針でゆるくならないように編んでみましたが、やはり大き目!!

試しに、独自に減らす目数を多くしてみると、サイズこそいい感じに小さくなっても、形がなんかイビツに

編んでも編んでも、ちっともできないので、もう続けないことにし、この作品は挫折です。
私なりには粘ってみたのですが「できぬものはできんのです」

で、こうなりました。
ベレー挫折の糸玉1


何度も編み直された挙句・・・糸玉になってしまいました。
可哀そうなので少し装飾をしてあげました♪
(蜷川実花さんのiPhoneアプリ使用)
ベレー挫折の糸玉2


さて、できない続きの編み物なのでイライラがつのり(!?)何かしら完成させてリベンジしたいと、雪の日はのんびり編み物をしているも、結局何を編んでもマトモにできません

編み図ではそんなに難しく思えないストールとか、ほかの形の帽子でも、何か変・・・・
これってスランプ??(スポーツでもないのに・・・)

そのうち何かしら(小物でいい!)を仕上げてリベンジしたいのですが・・・。






編みはじめたベレーの続き

編みはじめたベレー帽

編み図によると、長編みの輪編みで増し目をしながら進み  次に減らし目をして頭回りのサイズに  最後は(オデコ部分の)ベルトを編むという作り方のようです。

減らし目の終わり(ベルトの始まり)まで、編みましたが・・・・・

こんな感じになりました。
表(帽子の上)→デカベレー表   裏→デカベレーの裏


500mlのペットボトルと比べても かなりデカイ!!
頭に乗せると(かぶるというよりノセル!)ブカブカ。
流行りのゆるキャラたちもかぶれそう!??

編みながら「大きいな」と感じたつつも、減らし目したらちょうどいいのかなぁ?なんて・・・。
減らし目しても十分すぎるデカいさです

ヤッパリ違う毛糸ではダメなのかなぁ・・・・???
編み方がゆるかったのかなぁ・・・・???

まずは、かぎ針のサイズを一つ下げて再チャレンジすることに


ベレー二回目編みはじめ

少しは小さくなったようでが、出来上がりにはまだ不安が・・・。

増やし目の途中(ほどほどの大きさの所で)折り返す作戦ならサイズ調整はできそうですが、私には増し目・減らし目の変更なんてわからない・・・・。

なので、まずは編んでみようと思います。

コレ、編み方は簡単でサクサク進みます。
なかなかいい気分転換になります♪♪




ベレー帽編んでますっ

年末年始は家族もお休みになり、すごく忙しかったです。
・・・・なんか体力的に

さて、12月に編みかけている円座は そのまま放置したままになっています(-_-;)

犬の散歩も寒いので、自分で編んだ帽子を被るのですが、結構汚れる気がして洗い替えも必要だなぁと思っていたところ、よさそうものを図書館(の本)で見つけ、手持ちの毛糸で編みはじめてみました。

今こんな感じ。下は図書館の本(素敵なかぎ針編み/雄鶏社)
ピンクのベレー帽途中

「ファンシーヤーンのベレー帽」という名前で紹介されている作品です。

私が使っている毛糸は、ウィスター「ガーリー・ガーリー」です。
家に2つあったので(以前に買った藤久さんの編み物教材で届いたもので、「棒編み用」の編まなかったも毛糸です)

テキスト本では、使用糸がハマナカフーガとなっています。
40グラム巻2玉、かぎ針7号-----とどちらの糸も同じようなので、多分大丈夫だと思うのですが・・・・
さて、出来上がるかな??

テキスト本のベレー帽写真
ベレー帽(本)の写真

糸によってイメージが違いますが、暖かければヨシとします♪
※まずは挫折せずに編み切ること・・・・っ!


ついでに・・・
月初めには、以前に編んだ石垣模様の帽子の色違いを編んで母にプレゼントしました。
コレが出来上がり。
石垣模様の帽子の色違い
私のよりもゆったり編みました。

もともと手芸の上手な母ですから、不器用な(しかも初心者の)私の作ったものなど恐れ多いのですが、愛と感謝だけはたっぷりです


父にも以前に、夫に編んだのと同じシルクエッジのマフラーを編んでプレゼントしました。

それにしても、「うまくあむ」というのは難しいです(-_-;)
不器用な私がリハビリを兼ねてのかぎ針編みに出会って、もう少しで一年----まぁ、当然ですね。





円座編んでます

予定していた円座を編みはじめ、この数日編んでいます。

「大輪の円座」という名前でハマナカさんから編み物セットが売られていたので夫に買ってもらいました。
一緒に「円座と角座」という本も購入したので、それには載っていないデザインを選びました。

編み物セットと本
円座セット

毛糸もついているので「後は編むだけ!」と思っていたら、使用針が7.5号と書かれていました。
コレは(アミュレからは出ていないし)持っていませんでした。

買いに行くのも面倒だし、毛糸を見ると太いしで、手持ちの8号で編んでいます(^_^;)
※今の所問題ナシですが、最後に毛糸が足りなくなったら・・・今回は糸を買い足そうと思います。


まだ編み途中です。
「土台部分」の編みはじめはこんな感じ
円座みどり編みはじめ   円座みどりアミズ

同じ段に二色の毛糸で編みつけたり、くさり編み(後に使う)を残して編んだりというのは私は初めてなので、編み図とニラメッコしながら慎重に編んでいます。

長編みとくさり編みでガホガホ編めるので一段編むごとにボワっと大きくなる印象です。
円座みどり土台途中

色も編み図の指定を見ながらなので少し面倒ですが、編み方そのものはも「長編みの輪編み」なのでかなりサクサクです。

土台が編みあがってこんな感じです。
円座みどり土台

次は、今土台にダラダラとついているくさり編み部分に「花びら」を編みつけるそうです。

こういう編み方は初めてですし、出来上がり写真を見ると模様が複雑そうにみえます。
できるかなぁ・・・と少し不安が・・・・。

編み方は「長編みと鎖」のようなのですが、まだ今一つ編み方のイメージがつかめません。
時間のある時にじっくりチャレンジします

それにしても編み物は楽しいです♪
編み物だけにひたすら没頭してみたい・・・・なんて^m^

※現実はこうはいかないですよね。(誰だって当然ですが。トホホ)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。