Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルの王女さま6話まで

編み物をしながらドラマ「カエルの王女さま」を見ました。今週で6話になりました。

「何かあるだろう・・・・」という気持ちでずっと見続けてきて、やっと6話で開花です!
遅咲きですが、6話はかなり面白かったです♪

やっと今後が楽しみ!になりました。

さて、このドラマ天海祐希さんが主演で、AKBの大島さんも出ています。

どちらも大好きな女優さん。毎回見ていてよかったです。

天海さんのスター性、美貌はもとより、彼女の頑張りにはいつも元気をもらっています。
今回の出演者さんたちをみて最初は「離婚弁護士」とか「ボス」のようなドラマなのかと思いいましたが、また違った面白さになっています。

それと、大島さんの女優っぷりがいいですっ!
主演じゃないけど、とても大切な役というのがとてもいいです。
アイドルの時とはまた別の魅力ですごく素敵なのですょ。
ドラマブラッグボードの教師役もとてもよかったし・・・。
これからも女優大島優子さんのドラマを見たいです。

このドラマは、毎回の歌の場面(コーラス)がすごくいいのです!!

今まで知っていた曲でもコーラスにするとまた違った魅力があったりして。
いつもドラマをながら見している私も、歌の場面は絶対に画面をしっかり見るようにしています。

最終回まであと何回あるのかわかりませんが、今後に期待しながら楽しみにしたいと思いますっ


-----だけど今一番のお楽しみドラマは朝ドラ「梅ちゃん先生」なのです!
いいですよ~
堀北真希さんもミムラさんも。
なんだかホッコリ温かい気分で一日頑張れそうな気持になるドラマです♪






新ドラマがはじまる

春、4月スタートのドラマが次々スタートしています♪

ドラマ好き私はうれしい限りですっ

3月終了のドラマに、個人ヒットがなかったことから、今回のスタート分にはかなりの期待が・・・!!

さっそくいくつか見てみました。(ドラマは録画してみています)
個人的な感想を書きますっっ

まず、一番私自身に影響の大きかったドラマは「スープカレー」です。
今しがた見ながら編み物をしていましたが、今日予定の夕食メニュー(焼き魚だった)が、カレーに変更されるほどの影響を受けました!
-------さっそくチキンを解凍しましたっ

5人の主な登場人物の日常(人生?)のモヤモヤとスープカレーがなにやらマッチしているのですっ
画面にはたくさんのおいしそうなスープカレーが登場し・・・本当に食べたくなりますょ


代行女優たぶらかし」これは、リアルな生活の中のダレカを演じるというもの。
まず、発想が面白いです。主役の谷村美月さんが、リアルな役に入る込むシーンが面白いです。山本耕史さんの妙なツッコミも面白いです。

都市伝説の女」長澤まさみさん主演ということで、かなり期待していたのですが・・・・。
ゆるゆる系になりきれない微妙な雰囲気・・・・個人的には一話目の途中でリタイヤなのですが、夫は気に入って続きも見ると言い張っています。

カエルの王女さま」これは私の一番期待していたドラマでした。1話目の導入部分はなかなかスピード感もあり「ボス」や「離婚弁護士」風を感じさせるスタートだったのですが、その後がズルっと・・・1時間分を、何度にも分けないと見終わらない状態-----それでも、見続けたのは、「きっと何かある」という期待感があるからです。

以前の「女王の教室」「演歌の女王」は、途中途中しんどくても、最後まで見ることで、長く印象に残る作品になる作りだったようなので・・・。今回はどうなのでしょう

このドラマに出ているAKB48の大島さんへの期待度が増します。
-----この方は「私が恋愛できない理由」「ブラックボード」でも見たのですが、本当にいいです!
ドラマの中にすっと入り、なじんでいる。これからもドラマで見たい高感度女優さんです!!


「ハンチョウ」は長く楽しんできたドラマですが、今回のシリーズは設定が大きく変わって、好きだったツカジさんや中村さんやカシュウさんが出ていません(-_-;)
前シリーズの最後に、部下がハンチョウのもとではたらくと出世をやめたにもかかわらず、班長が移動してしまったなんてっっ!?

ドラマとしては、スケールアップして、かっこよくなった印象ですが・・・私はなじめず1話目の途中でリタイヤしてしまいました。

かぞくの歌」「リーガルハイ」「かぎのかかった部屋」「子供警察」「もう一度プロポーズ」の録画がはいっています。

「かぞくの歌」は最初だけ再生してみましたが、かなり期待が持てそうな気が・・・・!!
家族で好きなオダギリジョーさんなので期待を裏切らないで~と思って楽しみにしていますっっ

梅ちゃんせんせい」・・・こちらはNHKの朝ドラですが、なかなか面白くなってきました!!戦後の蒲田が舞台で医者になりたい梅ちゃん(堀北さん)のドラマ。
クスっと笑えるところ、元気をもらえるところ。15分というちょうどいい時間。カーネーションに続いてみています。


さて、沢山のドラマを録画していますが、こんなに録画するのは最初だけで、何回か放送されるたびに見る本数は減っていきます。

アイロンがけ等の家事をしながら、ワクセグテレビへの持ち出しでキッチン仕事やお風呂の時・・・また編み物をしながら見ています。

あまりガッツリ、ドラマと向き合って見るという事は最近ありまりません。


-----よほどのドラマに出会ったなら、手を止めてガッツリ見ます!
-----そういうドラマに出会いたい!!(もちろん倍速再生だってしませんっ)


今は気楽なものが好まれるのかもしれません。
~私も気楽なものが好きです。

世の中にはあまりに深刻なことが多すぎて、ニュースを見ていても複雑な感情がいろいろと生まれてきます。

それでも げらげら笑えるほどの気持ちにもならず・・・

今回はちょうどいいドラマが多いのではないかと期待していますっ

勢いのある元気な作品や、心がホッコリするようにあたたかい作品もいい、突拍子のないものも面白いかもしれない・・・・きっといろいろな思いでドラマが作られていると思います。

~全部みたいけど時間はない。

だから、絶対見続けたいドラマと、ガッツリ見なくても流して(聞いて)いたいドラマを残していきます。
そして、録画には家族が見たいドラマも入ります。


------毎週の楽しみは、いったい何本残るかなぁ~



あっ、そういえば

連続ドラマの場合全9回とか11回とかありますが、ときどき中だるみが気になるものも・・・。

いっそ回数を5回とかにすれば、ビシっとしまったものが作れるのでは??と思ってしまいます。

5回~6回だと、ワンクールに2本作れます!!
もしくは2時間×2週間(全後編)とか・・・こういうの見やすいです。

もちろんすごく面白いドラマは毎週続いて楽しませてほしいです。






カーネーション終わった・・・

昨日3/31、NHKの朝ドラ「カーネーション」が終わりました。

私は戦争の終った頃から見始めたのですが、本当に面白いドラマでした♪
途中からは私の記憶のある時代に突入し、当時のファッションなどを思い出したり・・・・。

尾野真千子さんの演技も素晴らしかったのですが、主人公の70代からを演じた夏木マリさんも素晴らしかったです!!

交代もあまり違和感がなく、すんなりドラマの世界を楽しめました。

そういえばこのドラマは子役も交代してきました。
最後の娘役の三人の方も、やや違和感のあった学生時代(生徒時代?)から、ドンピシャの近年までを演じられ、一人一人の成長や個性がビシッと伝わってきました。

糸子さんの人生と、子供が大人へ成長していく様が上手に描かれていたと思います。

時に笑い、時に涙しながら楽しんだドラマ。叱咤激励され「今日も頑張ろう!」という気持ちにさせられました。
日常のガイドラインのようなドラマだったので、ラストは終わってほしくないなぁ~と思いつつ、カウントダウンしながら日々楽しんでいたのですが・・・・とうとう終わってしまいました(T_T)

人の一生をドラマにするというのは本当にすごい取組だと思います。
がんばること、ふんばること、人を思う事、感謝する事・・・大事だなぁと改めて感じました。

毎朝糸子さんに「今日もがんばりや~」と言われている気がしました。

関西弁に馴染みのない私が、何かを間違えると「あかんっ!」と糸子さんのようにつぶやいてしまったり・・・っ!ふふふ。影響力の大きいドラマだったようです。

この3月終了のドラマは、私にとって あまりアタリがなかったのですが、朝ドラ・カーネーションはすごく良かったと思います。

このカーネーションが澪つくし以来の朝ドラ鑑賞でしたが、次の梅ちゃんも見ようかなぁ~と思っています。
ビデオは毎日録画してくれます。堀北さんもすごく上手な女優さんなので期待しています。

たぶん澪つくしを忘れていないように、カーネーションもずっと忘れないだろうと思います。
いいドラマでした♪


----ついでに、尾野真千子さんが以前に出演されたNHKドラマ「火の魚」も素晴らしいかったです。

一度目の放送を見て、強い印象を受けました。その後再放送も見ました。

尾野真千子さんと原田芳雄さんの二人のシーンがすごくいいです!
また再放送されるかもしれないので、その時はぜひ!!

火の魚サイトhttp://www.nhk.or.jp/hiroshima/program/etc2009/drama09/






カーネーション(ドラマ)面白い!

連日録画してNHKの朝ドラ・カーネーションを見ています♪
※デザイナー、コシノ3姉妹のお母さん綾子さんがモデルの物語です。

今週から主役の糸子さんが、尾野真千子さんから夏木マリさんに変わりました。
------あまり違和感がありません。

今までも子供役が成長して変わったりしたからかもしれませんが・・

なじみのない関西弁や、変わりゆく時代がなんともいい感じに思えてなりません。

私はドラマ中の終戦間近の辺りから見始めたのですが、今は昭和60年くらいになっています。

1960年・1970年代の移り変わりは、両親の青春時代?や私の子供時代でしょうか・・・
コシノ3姉妹やサイゾーさんが世に出て活躍し始めるころのお話でした

当時のファッションはすごく懐かしく、アルバムの中の母の服や、母が書いていたデザイン画なんかを思い出しながらドラマを楽しみました。

多分朝のドラマだから、人に元気を与えるようなものが選ばれているのだと思いますが、本当にその通りで、糸子さんの「アカンっ!」という言葉を日中何度も思い出してはカツを入れられています。

放送時間15分というのもいい感じで飽きずに見られます。

私がNHKの朝ドラを見るのは「澪つくし」(主演:沢口靖子さん)以来!!
~当時、ビデオの連続録画などできなかったので、朝「澪つくし」を見逃すと、お昼に学校から祖母の店に行き1時の放送を見せてもらっていました。

そんなに昔の事です^m^
懐かしい朝ドラの思い出

★ ついでに先日まで主役をつとめた尾野真千子さんは、娘時代から50代くらいまで演じておられました。
娘時代のういういしさ(回想シーンしか見ていませんが)と、中年期の肝っ玉母さんぶりまで・・・スゴイです。

また尾野さんは、以前「火の魚」というNHKドラマで原田芳雄さんと共演されていました。
このドラマがまた素敵なドラマで、2回も見ました。
当時尾野さんの事はよく知りませんでしたが、すごく印象に残っていて、またこの人を見たいなぁと思っていたのでした。

カーネーションで出会えてよかったなぁ~
※ドラマ・マザーにも出ていましたが、最近再放送されるまで知りませんでした。

カーネーション公式サイト
http://www9.nhk.or.jp/carnation/index.html

火の魚公式サイト
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/program/etc2009/drama09/




秋のドラマはじまる♪

秋のドラマが始まってきました。

今回も楽しみにしていますが、まだあまり見ていません。(録画保存中です)

見たのは「蜜の味」「ビターシュガー」「私が恋愛できない理由(一部だけ)」です。
あっ 結構見てますね。

蜜の味」は、
1話目はまだ次回への期待がありましたが、2話目を見終わった後、次回への期待が持てなくなりました。徹底したドロドロか、全く相手にされない姪だったらよかったのにと個人的には思います。でも脚本は大石さんですから、今後はたぶん良くなるのでしょう。でも私はたぶんここでリタイヤです。


私が恋愛できない理由」は
そもそも私のチョイスではありません。たぶん年齢的に共感できる部分がないのだと思います。このドラマは息子のチョイスで、一緒に見ていましたが、つまらなくなり私は途中でお風呂に・・・・次からもついていれば見る程度でしよう。息子にとっては面白いそうです。


ビターシュガー」は
この中では一押しです。・・・たぶん同じアラフォー世代ということで共感できる部分も多く、なにか同級生的な面白さがあるのだと思います。テンポもよくりょうさんの語りも素晴らしいです。今後も期待しています。


他に録画してあるドラマは「南極大陸」「謎解きはディナーの後で」です。
これは夫と息子がそれぞれ見たいものなので、一緒の時間に見たいと思っています。
この二つは私はかなり期待しています!特に南極はすごく楽しみです。夫と日曜日に見られると思いますが・・・・。

さらにこれからはじまる「専業主婦探偵」も見てみたいと思っています。
私の予想ではオモシロそうですが・・・・。

定番の「相棒」も録画でためておきます。夫の冬休みてでも見ようと思います(-_-;)

なんかテレビばかり見ているような印象ですが・・・・そうでもありますが、何かしら家事をやってるんですよ。

一番長いのはアイロンがけの時間。特に洗濯したスーツなどは時間がかかりすから。
ワンセグビエラ(小さいテレビ)に番組を移して台所仕事や、お風呂の時間にとか・・・。
一人の時間がかなり長いので、内容が良ければ気が紛れていい時もあります。


今後見続けるかどうかは、一話を見て決めようと思っています。
それにしても、今回はかなり時代を考えてドラマが作られていると思いました。




テレビに触発されて片づけ♪

ここ数日のうちに、テレビの片づけ特集を二つ見ました!

金スマで、こんまりさんの片づけ術。
朝イチで、スーパー主婦の収納術。

どちらも素晴らしい片づけ方ですっ
かなり参考になりました。


こんまりさんの方法では、「片づけは衣類から」「ときめくものだけ残す」物を分けてから収納という方法でした。

今日は、それを実践してみました。衣類です。

自分の洋服をすべて一部屋に出してみて、犬の妨害を防御しながらときめくものを選別して残す。
(個人的には必要なもの含む)

やってみて、はたと思ったのですが・・・春の引っ越し前に断捨離にはまり、かなり捨ててあったのでした。
今回処分するものはごく少量で、そういえばこの家で衣類の収納で困ったことはなかったっ!

せっかくなのでムシボシをしてから形を整えてタンスやクローゼットに。
秋冬物を取り出しやすい場所にして衣替えも終了しました!
スッキリしました♪

今の家ではタンス部屋を作り、タンスを増やし大がかりな衣替え不要にしました。
※以前はスペースの問題でプラスチック衣装箱を使って季節ごとに服を入れ替えていて、洋服の山ができた段階でパタンキュー。肉体労働でしたので、毎年夫がいないと終了できませんでした。

タンス部屋はスペースを取られますが、こういう労力と時間は大きく節約できます。

夜は夫とともに朝イチのスーパー主婦収納をおさらいし、沢山の画期的なアイディアが紹介されていたので、
クローゼットの収納を増やすべく策を練っております。ほかにも洗面所の収納や台所収納も見直したいです。

物を分けてから、必要な収納スペースを考えて夫に作ってもらおうと思っています。
とにかく生活をシンプルに家事を楽にしたいですね。

いま物はあまりないのですが、同じカテゴリのものが家のなかでバラバラになっているとか、引っ越し以来開けたくない(見たくないっ!)押入れも一つあるので、気候のよいこの時期に片づけてしまおうと思います。

タイムリーなテレビに感謝しつつがんばろう♪

勤めていたときは主婦番組を見ることができませんでしたが、こういう面白いことをやってくれるのですね~




セラピードックすごい♪

セラピードックのテレビ番組がやっていたのでみました。


岡山県の話しですが、老人介護施設でセラピードックが活躍しているのです。

認知症の方が犬を見て微笑まれたり、言葉を発したり、しばらく失われていたやわらかな表情が戻ったり、リハビリを助けたり。

訓練された清潔な犬とトレーナーさんの働きでお年寄りの助けになるってすごいですね

何よりお年寄りに、穏やかで優しい時間が流れるのがうれしいです♪

また柴犬もセラピードックに慣れるのにもびっくりです。

我が家にも柴犬がいますが、家に来る人を追い返そうとする閉鎖的な性格です(^_^;)。癒やされるのは家族だけでしょう。
とても同じ犬とは思えません。

セラピードック、たくさんの活躍を期待しています(^-^)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。